【SMP・大連王】3色を使い分けてスミ入れ!ディテールを際立たせます!マスキング玉も紹介!!


こんばんは

終わりが見えてきた tomoshoo(@tomoshoo1) です。

製作も終盤です。

 

 

ということで大連王の製作進めていきます。

【SMP・大連王】エアブラシとエナメル塗料拭き取り手法を使ってモールドを生かした広い面積の塗り分け!

前回で全ての塗り分け作業を終わらせました。

 

 

今回はスミ入れでディテールを際立たせていきます。

まずは赤、黄、金色のパーツ。

 

 

赤、黄色系にはブラウンでスミ入れ。

 

 

お次は黒いパーツ。

 

 

ダークグレーで一体感を出します。

 

 

あとはそれ以外のパーツ。

 

無難に黒で立体感を出していきました。

 

 

 

 

綿棒&エナメル溶剤を使って、はみ出た箇所を拭き取ったら。。。

 

 

スミ入れの完了です!!!

ディテールに立体感が出て、より形状が分かりやすくなりました。

黒いパーツなどはスミ入れしないと真っ黒なので、特に効果抜群ですねー。

 

 

今回はマスキング玉も紹介します。

 

今回のマスキング玉、直径なんと6cm!!!

6cmはマジでエグいデカさです。

 

 

あんなに苦労したガオゴッドの時も4.5cmしかなかったんですよね。。。

【SMP・ガオゴッド】一筆入魂!筆塗りで目を描き入れていく!!

 

大連王、今年最もマスキングをしたロボとなりました。

 

 

ちなみにスーパーミニプラ・大獣神のマスキング玉も6cmでした。

【スーパーミニプラ・大獣神】マスキング塗装完了!マスキング玉紹介!!

平成初期ロボの塗り分けのエグさやばいな。。。笑

 

 

次回はトップコート吹きです!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ

 



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

最新記事

Archive

Category