【ミニプラ・ドンモモタロウアルター】流し込み接着剤を使って合わせ目消し!パーツ分割線をむにゅっとやります!


こんばんは

口内炎のせいで全てのモチベーションを持っていかれている tomoshoo(@tomoshoo1) です。

早く治れー!

 

 

ということでミニプラ・ドンモモタロウアルターの製作進めていきます。

【ミニプラ・ドンモモタロウアルター】早速製作スタート!まずは肉抜き箇所のパテ盛りから!!

前回は定番改修の肉抜き箇所へのパテ盛り。

 

 

今回も序盤恒例改修です。

手を加えていくのはこれ。

色々な赤いパーツ。

これらの共通点は、パーツ分割線が目立つということです。

 

 

目立つ合わせ目は、流し込み接着剤で消していきましょう。

モデリングコンテナ054から出して使っていきます。

 

 

 

 

一通り、合わせ目に接着剤を流し終わりました。

黒い流し込み接着剤を使っているので、処理具合が分かりやすくて良いですね。

 

 

一番目立っていた肩アーマーの合わせ目。

曲面なので、表面処理は丁寧にやらないとね。

 

 

腕は手首の肉抜き処理を事前に終わらせてから合わせ目消し。

順番が大事です。

 

 

しっかりと時間をおかないとヒケてしまうので、これらのパーツはいったん放置で

表面処理などを進めていきたいと思います。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category