【ミニプラ・ドンモモタロウアルター】瞬間カラーパテを使って、可動部を殺さないように脚部の合わせ目消し!


こんばんは

引きこもって作業していた tomoshoo(@tomoshoo1) です。

未だにドンブラザーズのストーリーはよくわかりません笑

 

 

ということで今日も活躍したドンモモタロウアルターの製作進めていきます。

【ミニプラ・ドンモモタロウアルター】頭部、腕の突起を取り除いてディテールアップさせていく!

前回は各部の突起の処理をしていきました。

 

 

今回も細かいですが大事な処理。

手を加えていくのは脚部です。

【ミニプラ・ドンモモタロウアルター】流し込み接着剤を使って合わせ目消し!パーツ分割線をむにゅっとやります!

太もも部分は流し込み接着剤で合わせ目消し済みなのですが。。。

 

 

今回はこのスネの部分。

中央にパーツ分割線があるのですが、膝関節、足首関節が隣接しているので

ちょっとだけ慎重に合わせ目を消していきたいのです。

 

 

反対側にもパーツ分割線あり。

ここはいつものように、瞬間カラーパテを使って合わせ目を消していきましょう!

新しいパッケージになって、使い勝手がかなり良くなった気がします。

 

 

 

 

ってことでまずは分解してから。。。

 

合わせ目を消したい箇所に瞬間カラーパテを盛り付けます。

はみ出しすぎない量を盛り付けるのが重要です。

 

 

あとはむにゅっとはめ直します。

瞬間カラーパテは粘度が高いので、余計な箇所に流れ込んだりすることなく合わせ目を消すことができます。

 

 

硬化促進スプレーを吹けば一瞬で固まるので、表面処理作業に移ることができます。

このスピーディーさが、瞬間カラーパテを使う大きな理由の1つですね。

 

 

残る改修もあと少しだけなので、次回は細々したところに手を加えていくことになると思います。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category