【ミニプラ・キュウレンオー グリイン ver.】ミニプラ×シタデルカラー=??


こんばんは

手先が器用になりたいtomoshooです。

精進したいです。

 

 

ということでグリスターインジェクションver.の製作進めていきます!

前回は、区別しやすくするために識別用のタグをつけていきました。

 

 

さて、いよいよ塗装です。

改めて説明する必要もないとは思いますが、

キュウレンジャー達むちゃくちゃ小さいです。

ですが造形はそれぞれ個性が表現されており、

最低限の塗り分けはしていきたいんです。

 

 

マスキング塗装なんて到底出来ません。

 

 

じゃあどうするか。

 

 

私はこうすることにしました。

色の伸びが良くて、発色も良い。

カラーバリエーションも豊富で、

失敗しても重ね塗りでいくらでもリカバリー可能。

 

 

そうです。

 

シタデルカラーでミニプラ塗っちゃいます!!

シタデルカラーは水性なので、割れとかの心配は一切不要ですしね。

 

 

 

 

ということでタグ付けしたシシレッドを。。。

 

 

こんな感じに仕上げてみました。

筆塗り一本勝負です。

 

細かいところを言い出すと色々雑ですが、

クリアパーツで覆われるとほとんど見えなくなるのでこれで良しとしました笑

 

シールの色味に合わせて、周囲はグレーで塗装しています。

 

 

あとは、シールを貼ったら完成です。

ぱっと見かなりそれっぽくなったのではないでしょうか。

 

 

とりあえず3人分仕上げました。

細かくてなかなか根気のいる作業です。。。

 

 

これをあと6人も。。。。( ´ ▽ ` 😉

頑張りましょう。

 

 

ウォーハンマーの知識や経験を、

早速ミニプラに応用してみました。

 

日本メーカーの塗料だと、

こんなにすんなり仕上がらなかったんじゃないかなって思いますね。

 

発色がいいのはもちろん、

失敗しても重ね塗りでいくらでもリカバリーが効くってのが凄すぎます。

納得いくまで塗りなおせばいいだけなのです。

 

思った以上にハードルの低い作業なので、

是非挑戦してみてください。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category