【ミニプラ・キラメイジン】クリアレジンでライトの質感を再現する!!


こんばんは

最後の最後になるtomoshooです。

いよいよ長い改修もこれで終わりです。

 

 

ということでミニプラ・キラメイジンの製作進めていきます。

今回はついに最後の改修。

 

 

魔進ファイヤはしごの先頭部分に、最後の一手間を加えていきます。

というのも、両側にある4つの「◉」は、劇中ではライトっぽくなっているんです。

 

 

ってことでライトの質感を再現してみます。

使うのは色付きのクリアレジンです。

今回は水色っぽいものを選びました。

 

 

 

 

両側のくぼみにレジンを注ぎ込むだけで、レンズのような質感になりました。

ここはツヤあり仕上げにしたかったので、塗装が一通り終わった後

最後に注ぎ込むのがポイントです。

 

 

そんなこんなでついに全ての製作過程が終わりました!!!

1号ロボなので、細かいところまでかなりこだわって改修できたかなと思います。

 

 

製作過程まとめたら、完成版レビューです!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category