【ルミナスメタグリーン発売記念】メタリックグリーン3種比較してみた!!


こんばんは

これを待ち望んでいたtomoshooです。

超使います。

 

 

ということで今回は塗料の紹介と比較。

メタリックグリーン系の塗料の色見本を作って、比較してみましたので紹介していきます。

 

 

というのも、高品質な塗料のガンダムマーカーEXから、新色が発売されたのです。

新色はメタリックグリーン系とガンメタ系の2色。

 

 

ルミナスメタグリーンの色味を確認するため色見本を作ることにしたのですが、

手持ちのメタリックグリーン系の塗料も併せて色見本を作ってみました。

色見本を作ったのはこの3つの塗料。

ルミナスメタグリーン、ガンダムメタグリーン、GXメタルグリーンの3種類です。

 

 

色見本に使うのはハイキューパーツのメタリックカラー用カラーチップ。

【ツール紹介】これは良い。塗料管理に、色味が一目でわかるハイキューカラーチップを導入しました。

黒と白の下地もあり、カラーサンプルに最適なアイテムです。

 

 

早速3色の色見本完成です。

それぞれ詳しくみていきます。

 

 

 

 

まずはクレオス Mr.メタリックカラーGXのGXメタルグリーン。

私も結構使っている塗料です。

 

 

色見本はこちら。

隠蔽力はそこそこ。

ギラつき感は強めで、白っぽいグリーンです。

 

 

お次はガンダムマーカーのガンダムメタグリーン。

ガンダムマーカーEXよりはお手頃なガンダムマーカーです。

 

 

色見本がこちら。

こちらも隠蔽力はまずまず。

粒子の大きさは大きめでギラつき感強め。

色味は暗めなグリーンですね。

 

 

最後は機体の新色、ルミナスメタグリーン。

無印のガンダムマーカーよりちょっとだけ高いです。

 

 

色見本がこちら。

まず驚いたのは隠蔽力の高さ。他の2つと比べても圧倒的に隠蔽力が高いです。

粒子は非常にきめ細く、滑らかな表面です。

色味は暗すぎず明るすぎずって感じのグリーンでした。

 

 

メタリックグリーン系塗料の比較は以上です。

色味、粒子の細かさ、隠蔽力の高さとそれぞれ性質が異なるので、

色選びの際は参考にしてみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category