【スーパーミニプラ・凰牙&データウェポンセット】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!!


こんにちは

撮影して書いてをひたすら繰り返しているtomoshooです。

まだまだ撮影です。

 

 

ということで今回も素組みレビュー!

電童と同時に発売されたこちらのキットを紹介していきます!!!

 

 


スーパーミニプラ GEAR戦士電童

凰牙&データウェポンセット


スーパーミニプラ・電童シリーズ記念すべき第1弾

電童のライバル凰牙とデータウェポンのセットです!!!

 

 

反対側。

 

上部。

 

両サイド。

表紙は描き下ろしのイラスト、それ以外はCGです。

 

 

表紙は、同時発売の電童と対照的なデザインとなっています。

電童の紹介記事はこちらです!

【スーパーミニプラ・電童&データウェポンセット】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!!

 

プレバン限定のセットはこちらです。

【スーパーミニプラ・フルアーマー電童オプションパーツ&ガトリングボア&ドラゴンフレアセット】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!!

 

 

組み立てる前に簡単に紹介。

今回の塗装箇所。

電童と同様にパーツ分割が細かいので、それで補えなかった箇所が塗装されています。

 

 

今回のセット内容はこの3体。

凰牙と2体のデータウェポンです。

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

 

凰牙

電童のライバルである、黒いGEAR。

電童とデータウェポン争奪戦を繰り広げました。

 

 

基本的な造形は、電童と共通です。

 

 

反対側から。

電童と同様しっかりと作り込まれた背面。

色分けもばっちりですね。

 

 

両サイドから。

非常に美しい立ち姿。

合わせ目箇所も電童と同様です。

 

 

頭部のアップ。

頭部は別造形。

額の黄色、目の黒、赤、アゴの黒は塗装です。

 

 

口元のパーツは3種類付属。

パーツを交換することで、表情を選択できます。

 

 

こちらが口を開いたもの。

 

これは歯を食いしばったもの。

簡単に取り替えることができます。

 

 

フェイスガードは閉じることも可能。

耳の黄色、上部の赤は塗装での色分けとなっています。

 

 

フェイスガードを閉じた状態固定の頭部も付属。

赤と黄の色分けは同様に塗装です。

 

 

2種類の頭部を並べて。

右は開閉可能なもので横幅が広いもので、

左は閉じた状態固定でスリムなフォルムになっています。

 

 

上半身のアップ。

胸部、肩アーマーが新規造形。

襟と胸部の黄色は塗装で、それ以外はパーツ分割での色分けとなっています。

 

 

背面のバックパック部分も細かくパーツ分割されています。

 

 

もちろん展開ギミックあります。

 

 

凰牙のハイパーデンドーデンチは黒です。

小さいので紛失には注意です。

 

 

下半身のアップ。

太くたくましい脚部で、電童と色違いです。

 

 

手は握り手、開き手、構え手の3種類が両手分付属。

造形は電童のものと同じですが、色が違います。

 

 

各部の可動域については、電童と同じなので割愛。

マッシブなフォルムにもかかわらず、頭から足先まで過去最高レベルでよく動きます。

 

 

ということでポージングをいくつか。

 

フェイスガードの上下で印象がガラッと変わるのがいいですね。

 

 

電童と凰牙を並べて。

この2体でのセットも発売されています。

 

 

戦わせたり。。。

 

 

協力させたり。。。

2体揃えるとめちゃめちゃ楽しいです。

データウェポンは必要ない人はこれでも十分楽しめますね。

 

 

 

 

バイパーウィップ

蛇のデータウェポン。

クネクネと非常によく動きます。

 

 

反対側から。

胴体の各関節は全て別パーツで、上下左右に動きます。

 

 

両サイドから。

めちゃめちゃリアルです。

 

 

頭部のアップ。

成形色は紫で、色分けは全て塗装。

個体差だとは思いますが、私のものは派手に塗り分けがはみ出てました笑

 

 

胴体。

関節だけで17個あります。

組み立てはかなり大変でした笑

 

 

尻尾の先端は非常にシャープ。

先端の裏側には肉抜きがありました。

 

 

専用のスタンド。

本体とは異なる紫成形色です。

 

 

こんなによく動くヘビのプラモ初めて触りました。

ヘビ好きにはたまらないと思います。

 

 

ウェポンモード

データインストールで腕の武器に。

専用の接続パーツを使って取り付けます。

 

 

可動域はほとんど損なわれないので可動域はほとんど変わらず。

4体のデータウェポンの中では一番シンプルです。

 

 

ファイナルアタックのポージングも再現可能。

ムチ部分は別パーツです。

 

 

サポートメカモード

劇中未登場、設定しかなかったサポートメカモードがまさかの実現!

胴体がつながって、車輪型になりました。

 

 

見事なまでに車輪です。

ギミックなどは特にありません。

 

 

ブルホーン

バッファローのデータウェポン。

ゴツゴツしたディテールが好みです。

 

 

反対側から。

目立つ肉抜き箇所もなし。

細かくパーツ分割されてます。

 

 

両サイドから。

足先のオレンジは塗装です。

 

 

頭部のアップ。

立体的かつシャープな造形の角。

鼻輪も忠実に再現されています。

 

目は塗装での色分けですね。

 

 

胴体は、背中のスリット部分などよくできています。

尻尾はボールジョイント接続です。

 

 

頭部はほぼ固定ですが、4本の足はそれぞれよく動き、角度も付けやすくなっています。

突進するポージングが似合います。

 

 

ウェポンモード

ウェポンモードで腕に武装。

禍々しい武器になりました。

 

 

パーツを組み替えることで、展開状態も再現可能。

ゴツさが増します。

 

 

ポージングを何枚か。

カラーリングの相性も良く、迫力あります。

 

 

サポートメカモード

サポートメカは4輪型。

バギーっぽいフォルムです。

 

 

反対側から。

タイヤは固定です。

 

 

両サイドから。

コミカルなフォルムで可愛らしさもあります。

 

 

後方には2連のキャノン砲も装備。

ミサイルポッド的な造形も見当たります。

4つのタイヤは合わせ目ありですねー。

 

 

最後は付属のシール。

電童&データウェポンセットよりもシールの数は少ないです。

あれだけのボリュームでこのシール量は優秀すぎます。

 

 

凰牙&データウェポンセットの素組みレビューは以上です。

電童と同様に、非常によくできた凰牙とデータウェポン。

 

 

電童も凰牙もポージングが決まりまくるので、2体並べて遊ぶと楽しさ倍増です。

 

 

2体のデータウェポンは個性あふれるラインナップかつ忠実に再現されており、

サポートメカモードも組んでいて楽しかったです。

 

 

近日中に残りのデータウェポンセットも届きますし、電童の世界観を一気に堪能できそうで楽しみです。

是非両方揃えて遊んでみてください!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category