【ミニプラ・オリオンバトラー】煙パーツのクリア化・超安価なUVライトについて


こんにちは

今回の改修はかなり楽しかったtomsohooです。

ドキドキワクワクしました。

 

 

ということでオリオンバトラーの改修進めていきます。

前回に引き続き、頭頂部の煙パーツについて。

 

 

まずは先端を延長+鋭角化して。。。

【ミニプラ・オリオンバトラー】頭頂部煙パーツの整形!

 

 

おゆまるで型取りまでやりました。

【ミニプラ・オリオンバトラー】おゆまるで煙パーツの型取り

今回は煙パーツ改修も最後です。

 

 

前回型取りしたおゆまるの型を使って、

煙パーツをクリアパーツで再現していきます。

 

 

使うのはこれ。

UVクラフトレジンです。

元々は手芸やアクセサリーなどで使われているものなのですが、

最近はLBXや創動等でも使う人が増えてきている透明なレジンです。

 

私今まで、クリアレジンは使ったことがなかったのですが、

新たな挑戦ということで、この素材を使って

クリアな煙パーツを作っていきたいと思います!!!

 

 

このUVクラフトレジン、UVライトを当てることで硬化するのですが

専用のものだと1500~3000円くらいしますし、場所取るんですよ。

ミニプラ製作においてクリアレジンってそこまで登場頻度の高いものではないと思うので、

あまり大きなものを買いたくなかったんです。

 

 

ということで、ダイソーでこんなものを買ってきました。

マジックライトペンです。お値段はもちろん100円。

 

 

これもちゃんとしたUVライトなので、ちゃんとUVレジン固まるんですねー。

スペース的にもお財布的にも優しいアイテムです。

 

 

あとはおゆまるの型にUVレジンを流し込んで。。。

 

 

マジックライトを当て続けるだけです。

どのくらい当てたらいいか分からなかったので、ユーチューブ見ながらずっと照らしてました笑

 

 

 

 

本当にライト当てるだけで固まるのかよ!?

と半信半疑になりながらも当て続けること30分程度。

 

さすがに固まったかなと思い取り出してみると。。。

 

 

わお。。。。

見事に複製出来てる。。。

 

むっちゃテンション上がりました。

実験してる気分。

 

 

同様にして3本複製しました。

透明度すごいです。

すごい透き通ってます。

 

 

液を流し込んだ箇所は多めに盛っていたので、

そこをなだらかに成形してこんな感じに。

全体をスポンジやすりで表面処理したので曇っていますが、

クリアを吹けばまた透明度は復活するでしょう。

 

 

同じように3本分成形処理が完了しました。

3本とも、クリアレジンで複製完了です。

 

 

頭部にも、問題なく取り付けることができます。

ぴったりハマりました。

まあ複製しただけなので当然といえば当然なんですけどね笑

 

 

光に当ててみるとこんな感じ。

炎のモールドが見事に再現されているのが分かるでしょうか。

そしてこの透明感。。。最高です!!!!!

 

 

 

元々これだった煙パーツが。。。

 

 

ここまで進化を遂げました!!!!

これでクリアを吹いて透明度を復活させた後に、

先端部分にクリアブルーを吹けば劇中の質感を完全再現できます。

なかなか手間のかかる改修でしたが、大満足の仕上がりになりました。

 

UVレジンを使ったのは初めてでしたが、うまくいってよかったです。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ

 



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category