【ミニプラ・プテライデンオー】頭部の開閉ギミック再現!


おはようございます。

ビルド初回はちゃんと見れたtomoshooです。

主人公安定の塩顔イケメンでしたねー。

 

 

ということでプテライデンオーの改修やっていきます!!

今日いじるのはここ!!!!!

プテライデンオー一番の山場、頭部です。

 

 

劇中では、兜的なものが変形してこの顔になるのですが、

ミニプラでは顔面パーツの差し替えで再現しています。

せっかく造形はちゃんとしているので、これは何としてでも頭部の変形ギミックを再現したい。。。。!!!!

ということで、頑張ってギミック再現します。

 

 

 

 

まずは、閉じた顔パーツから、顔を隠している部分を切り出します。

余計な部分を切らないように丁寧に切り出します。

 

 

次に、ジョイント用の可動パーツとして

プラ版とプラ棒を組み合わせてジョイントパーツを自作します。

このパーツを可動させてギミックを再現します。

 

クリアランスなどは組みながら微調整の繰り返しです。

あとは、気合で組み込みます。

 

干渉する部分を切り取ったり瞬間接着剤でくっつけたりと、ひたすら地道な作業です。

 

構造自体はとても単純なので頭は使いませんでした笑

ということで完成したものがこちら。

これが閉じた状態。

 

 

グワっと開いて

差し替えなしで変形することが可能に。

この作業だけで、3日間くらい格闘してました笑

でも大事な顔なので、気合を入れて改修できましたね。

 

 

途中の写真を当時あまり撮っていなかったみたいで、

改修内容の割には写真が少なめになってしまいました。

 

ですが、余剰パーツを減らすという意味でもとっても大切な改修でしたねー。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category