【公式更新情報】戦隊アクションフィギュア「勇動」ついに再始動!


おはようございます。

朝活推進派の tomoshoo(@tomoshoo1) です。

非常におすすめです。

 

 

ということで今回はスタッフブログについて。

先日のスタッフブログの記事でも軽く紹介されていた、

スーパー戦隊シリーズの食玩アクションフィギュアについての記事が公開されていました!

 

ということで一緒に詳しく見ていきましょう!!!

 

 

 

 

今回紹介しているのはこれ。

スーパー戦隊シリーズの「食玩アクションフィギュア」です。

 

 

その名も、

「勇動」!!!!!

 

もしかすると、この名前に聞き覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。

実は勇動というシリーズは、去年のジュウオウジャーの年に一度発売されていたんですね。

非変形で可動域とプロポーション重視の塗装済みのジュウオウキングのアクションフィギュアでした。

 

それ以来音沙汰のなかった勇動が、まさかの再始動したのです。

ということでラインナップを見ていきましょう。

 

 


スーパースター!シシレッド


一番目はシシレッド。どデカイキューソードが印象的です。

可動は仮面ライダーエグゼイドの「装動」にほぼ準拠しているらしく、素立ちもかなりかっこよく決まってます。

 

更に装動にはなかった新たな可動域として、「手首の回転軸」が追加されているみたい!

武器を持たせる時に、手首に回転があるとないとでは全然違いますからねー。

これはかなり魅力的な追加要素です。

 

 

 

 


スペースバスター!ホウオウソルジャー


二番目はホウオウソルジャー。

武器の銀は塗装済みです。

 

シールのラメ感がすごくいいですね。

無塗装にシール貼っただけでもかなり再現度は高そう。

 

 

抜刀のポージングも再現可能。

手首回転さまさまですね。

 

 


シシレッドオリオン


三番目はシシレッドのパワーアップ形態、シシレッドオリオンです。

プラ素材はラメ入りでしょうか。気になります。

 

セイザブラスターは塗装済みっぽいですね。

 

 

何と言っても一番の魅力はこのリアルな手首ですね。

この手首なだけですごく活き活きとして見えます。

 

 

手首は交換可能で、シシレッドにも取り付けることができます。

おそらくホウオウソルジャーにも取り付け可能ですが、色的に違和感がありそうですね笑

 

 

製品の量産版が届き次第またレビューしてくれるとのことで、楽しみです!!!

 

 

あみあみはこちらから予約。

ミニプラ キュータマ合体シリーズSP02 グリスターインジェクションVer. 10個入りBOX (食玩・仮称)[バンダイ]《11月予約》



アマゾンはこちらから予約できます。

 

今回の記事はこちらです。

 

装動のクオリティを引き継ぎ、パワーアップして戻ってきた勇動。

これからの展開に期待できそうです!!

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category