【ミニプラ・プテライデンオー】肩裏面の肉抜き処理!


こんにちは

朝から頑張ってるtomoshooです。

っしゃー!!

 

 

ということでプテライデンオーの改修紹介していきます。

今回はここ!!

以前、磁石接続時に変更した肩と手の部分です。

 

接続方法改修についての記事はこちらです。

【ミニプラ・プテライデンオー】肩の接続方法を磁石接続に変更する!

磁石部分を隠したいので、ディティールアップも兼ねて肉抜き処理をしていきます。

 

 

まず腕部分はこんな感じに仕上げました。

表のディティールを参考に

プラ板、スリット入りプラ板、パテを組み合わせてディティールを再現しました。

 

 

 

 

肩部分は、可動に支障ない程度にあっさりと。

ここはほとんど見えなくなります。

 

 

接続してみるとこんな感じです。

可動域は全く損ねることなくディティールアップできました。

 

 

反対側も同じように。

これで肩の改修は終わりです。

 

引き続き細かい改修は続きます。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category