【ミニプラ・プテライデンオー】股関節の整形


こんばんは

今日は動きっぱなしだったtomoshooです。

いい1日でした。

 

 

ということでプテライデンオーの改修紹介していきます。

今回はここ!!

以前穴埋めを行った股関節です。

 

 

側面の肉抜き処理はこちらの記事で紹介しています。

【ミニプラ・プテライデンオー】股関節の肉抜き処理!!

今回は側面では無く、前面にある接続軸についてです。

この軸、差し替え用の頭部を取り付けるための軸なんです。

 

 

開いているときは閉じた状態の頭部を、閉じた頭部のときは開いた状態の頭部を取り付けて置くための造形なのですが、

変形ギミックを追加したおかげでここの部分が不必要になったのです。

 

ちなみに変形ギミックの追加はこちらです。

【ミニプラ・プテライデンオー】頭部の開閉ギミック再現!

そもそもこの突起、劇中にはない部分なので、取り除きます。

 

 

ニッパーで大まかに切除した後、ヤスリで段差をなくした後に、

タガネでモールドを彫り込んで周囲との違和感をなくしました。

こんな感じに仕上げました。

溝の部分もしっかり再現され、違和感はなくなったと思います。

 

 

これで全面が少しすっきりしました!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category