【装動】仮面ライダージオウ RIDE PLUS2レビュー!


こんばんは

常に試行錯誤のtomoshooです。

何かしら新しいこと試してます。

 

 

ということで今回はレビューです。

紹介していくのはこちら!!!

 


装動 仮面ライダージオウ

RIDE PLUS2


装動のエクストラ弾「RIDE PLUS」の第2弾です。

 

 

第1弾はこちらで詳しく紹介しています。

【装動】仮面ライダージオウ RIDE PLUSレビュー!

 

 

反対側。

第1弾と同様に1箱で1体完成する仕様。

 

 

上部。

全5種類です。

 

 

今回のラインナップはこんな感じ。

なにやら賑やかですね。

これに加えて、細々としたオプションパーツもあります。

 

 

それぞれ詳しく紹介していきますね。

 

 

仮面ライダーギンガ

時空を超え、天より飛来した未来の仮面ライダー。

全身に宇宙要素がちりばめられています。

 

 

反対側から。

マントは軟質パーツではなく、他と同じ素材です。

 

 

頭部のアップ。

複眼とバイザー上部の色分けはシール、それ以外は塗装での色分けとなっています。

 

 

上半身のアップ。

胸部3か所、手首2か所、ベルトの惑星を模したデザインは全てシール。

腹部側面のシルバーもシールでの色分け。

それ以外のシルバーの縁取りは塗装です。

 

開き手は付属せず、握り手のみとなっています。

 

 

下半身のアップ。

太もも側面、ヒザ、足首の色分けはシールです。

 

 

ということでポージングを何枚か。

ギンガは開き手のイメージ強かったので付属するともっと良かったなー。

 

 

カッシーン

オウマジオウの配下であるAI制御型の兵士。

名前の由来はそのまま「家臣」かららしいですね。

 

 

反対側から。

両手がマントで覆われているという変わったフォルムです。

胴体のガンメタがいい質感です。

 

 

頭部のアップ。

額の刻印はモールドで再現されています。

頬の網目部分はシールでの色分け、それ以外は塗装での色分けとなっています。

 

 

上半身のアップ。

胴体のガンメタは塗装、それ以外はシールでの色分けです。

 

 

下半身のアップ。

スネのメタリックブルーは塗装、ゴールドの個所や太ももはシールでの色分けです。

 

 

マントで隠れていますが、中にはちゃんと腕あります。

ちゃんと手首も回転しますよ。

 

 

ということでポージングを何枚か。

複数体並べるとよさそうですね。

 

 

仮面ライダーハッタリ

2号ライダー的なポジションのライダー。

オレンジとライトブルーというビビットなカラーリングのライダーです。

 

 

反対側から。

後頭部には長いハチマキが。

軸接続で角度を変えることができます。

 

ハチマキも胴体も背面まで塗装されています。

 

 

頭部のアップ。

大きな手裏剣が丸々くっついているデザイン。

顔のオレンジは塗装で、それ以外の色分けは全てシールです。

 

 

上半身のアップ。

胸部、腕側面のオレンジは塗装。

メタリックブルー、腕の網目、ベルトはシールでの色分けです。

 

 

下半身のアップ。

すねのオレンジは塗装、それ以外の色分けはシールです。

 

 

ポージングを何枚か。

ハッタリの造形すごい好きです。写真映えする。

 

 

 

 

仮面ライダーディエンド

第1弾のディケイドに続き、第2弾はディエンドがラインナップ。

 

 

反対側から。

側面のライトブルーは後ろ側も色分けが再現されています。

前半分は塗装、後ろ半分はシールでの色分けです。

 

 

頭部のアップ。

頭頂部の赤、口元のシルバーは塗装、側面はシールです。

 

 

上半身のアップ。

前腕の水色はシール、それ以外の水色は塗装です。

肩、手首、ベルトなどの色分けはシールです。

 

 

下半身のアップ。

下半身は塗装での色分け。

ポージングは後ほど改めて。

 

 

オプションパーツセット

お次はオプションパーツセットについて。

組み合わせることで遊びの幅が広がる様々なパーツが含まれています。

 

 

1箱単体では握り手しか付属しませんが、オプションパーツセットには開き手も付属します。

やっぱり開き手があるとポージング決まりますね。

 

 

武器のディエンドライバー。

色分けはシールです。

 

 

開き手と組み合わせるといい感じ。

 

 

ネオディエンドライバーも付属します。

水色は塗装で、色分けはシールです。

 

 

ポージングを2枚ほど。

 

 

ディケイドと一緒に並べて。

デザインに統一感があっていいですね。

 

 

お次はカッシーン用の槍。

先端のシルバー部分は塗装、ゴールドはシールです。

 

 

両手持ちも可能。

下側が分離します。

 

 

ポージングを3枚ほど。

 

手首回転の恩恵は大きいです。

 

 

お次はハッタリ用の忍者刀。

両手分付属します。

 

 

武器を持たせてポージング。

 

さらに第1弾の仮面ライダーシノビと並べて。

和風モチーフってやっぱ好きです。

 

 

最後はダブルアーマーのメモリドロイド!!!

まさかこれまで立体化されるとは思ってもみませんでした笑

ライダーの半分くらいの身長でかわいらしいです。

 

 

反対側から。

スタンドディスプレイ用の穴があります。

 

 

上半身のアップ。

成型色はどちらも黒。

黄緑色は塗装で、色分けはシールです。

 

頭部は固定。

肩関節はボールジョイントで、ヒジは固定です。

 

 

下半身のアップ。

股関節部分はボールジョイント。

ヒザも曲がるようになっています。

 

 

ヒジがちょうどいい角度になっているので、意外とポージングが様になります。

 

 

さらに通常弾のジオウと組み合わせて。。。

Wアーマーの装着シーンを再現!!!

変形はしてないんですけどね。

 

 

さらに必殺技のキックも再現できます!!

カオス加減がいいですね笑

 

 

最後はサムネで。

紹介は以上です。

 

第2弾となったRIDE PLUS。

 

欲を言うならもっと開き手を付けてほしいなあという思いもありましたが、

1箱で完成する上にそれぞれの完成度はなかなかのものでした。

 

ディエンドやハッタリは第1弾と絡めるとさらに楽しめました。

 

そしてまさかのメモリドロイド立体化!!

Wの変身シーンやキックのシーンを再現できるのはうれしかったですね。

公式でのセット販売は無いので、BOXで買うか、頑張って全種類揃えてください!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category