【SHODO SUPER】救急戦隊ゴーゴーファイブ レビュー!!


こんにちは

とんでもない作業量だったtomoshooです。

遊びごたえの鬼。

 

 

ということで今回はレビュー。

紹介していくのはこちらです!!!

 


SHODO SUPER

救急戦隊ゴーゴーファイブ


プレミアムバンダイ限定で発売された、「SHODO SUPER 救急戦隊ゴーゴーファイブ」です!

サンバルカンに続き、SHODO SUPER第2弾となります。

 

 

反対側。

 

上部。

 

両サイド。

レッドとその他っていうレイアウトです笑

 

 

今回驚くべきは。。。

 

 

豊富すぎるオプションパーツ!!!

5人それぞれ、バリエーション豊かな手と各武器が付属するため

パーツ数がとんでもないことになってます笑

 

無くさないように注意ですね。

 

 

ゴーゴーファイブの5人兄弟。

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

 

ゴーレッド

男性の4人の造形は、頭部以外共通です。

 

 

反対側から。

反対側も色分けしっかりと再現されています。

 

 

両サイドから。

自然な立ち姿ですね。

 

 

頭部のアップ。

成形色は赤で、色分けは全て塗装です。

よく見るとラインがあまり綺麗じゃない気もしますが。。。

 

小さいので問題無し!ってことにします笑

 

 

今回首後方の肉抜き箇所にフタがついてます。

第1弾のサンバルカンにはなかった箇所です。

 

 

上半身のアップ。

拳は白成形色。ゴーブラスターのゴールド箇所も同様に成形色です。

それ以外の白、金、バックルは全て塗装での色分けとなっています。

 

 

下半身のアップ。

足先は白成形色、それ以外は赤成形色で色分けは塗装です。

 

 

上半身の可動域について。

首は2箇所のボールジョイント接続ですが、若干狭いかなーという印象。

腕はスリムなのでロール軸ありで水平以上上がりますし、ヒジもよく曲がります。

 

手首は軸接続です。

 

胴体は胸部と股関節の2箇所可動です。

 

 

肩関節は前後にスイングできるので、胸を張ったりここまで前に出すことも可能。

両手持ちの武器も多いので、この構造ありがたいです。

 

 

開脚はこんな感じ。

股関節は引き出し式になっており、位置を下にずらせば可動域が広くなります。

股関節、足首はボールジョイント接続です。

 

 

ヒザも90度以上曲がります。

スタンド用の接続軸もあります。

 

 

ゴーブルー

光沢感のあるブルーの成形色です。

これすごくいい色。

 

 

頭部のアップ。

色分けは塗装。

それ以外は共通なので省略です。

 

 

ゴーグリーン

落ち着いた色味のグリーンです。

 

 

頭部のアップ。

色分けはもちろん塗装。

 

 

ゴーイエロー

 

頭部のアップ。

塗り分けのラインはあまり綺麗ではないですね。

 

 

ゴーピンク

SHODO SUPERシリーズ初となる女性型。

女性らしい曲線的なシルエットのプロポーションとなっています。

 

 

反対側から。

主な色分け箇所は共通なのですが、男性型と大きく違う箇所が。。。

 

 

腰のスカートです。

このスカート部分、塗装済みの軟質パーツとなっています。

加えて、前後で2分割されています。

 

 

勇動では4分割されたプラスチックで再現されていましたが、また別のアプローチですね。

 

 

上半身の可動域は男性と概ね同じ。

 

 

軟質パーツのおかげで、開脚もしっかり可能。

 

前後に曲げる際も、かなりリアルな形状になってくれます。

この仕様はめちゃめちゃいいですねー。

 

 

手首は5人とも共通で、両手合わせてこれだけあります。

手首は全て軟質パーツです。

 

 

握り手でシンプルに立たせてもよし。

 

 

 

差し指を使って決めポーズ再現や。。。

 

 

敬礼のポージングももちろん再現可能。

5人揃ったポージングってやっぱり壮観ですねー。

毎回ポージングさせるの超大変なんですけどね笑

 

 

お次は豊富すぎる武器紹介。

 

 

まずは標準装備、ファイブレイザー・ガンモード。

成形色はシルバー、赤い箇所は塗装で模様はシールでの色分けです。

 

 

専用の武器持ち手を使います。

かっちり保持できるわけではなかったです。

 

 

ファイブレイザーは5人分付属。

カラーリングもそれぞれ違います。

 

腰のホルダーは2パターン。

別パーツ差し替えで、ファイブレイザーの有無を選択できます。

 

 

ファイブレイザー・スティックモード。

ガンモードと同様に赤い箇所は塗装、模様はシールです。

 

 

ガンモードとは別の握り手を使って持たせます。

 

こちらももちろん5人分付属。

カラーリングも異なります。

 

 

2種類混合で。

楽しい・・・

 

 

ゴーブラスター。

表裏ちゃんとモールドはありますが、色分けは全てシールです。

 

 

それぞれのカラーリングで全員分付属。

メンバーそれぞれの専用武器ってのいいですよねー。

 

 

両手持ちの槍、ブイランサー。

先端のゴールドは塗装、それ以外はシールでの色分けです。

両手持ちもしっかり再現できてます。

 

 

もちろん5人分付属。

それぞれのカラーリングです。

肩関節の前後スイングが活きてます。

 

 

さらにレイザーグリップを取り付けることで、ブイマシンガンに。

覗き込むようなポージングはさすがにできませんでした笑

 

 

まだまだあります。

 

 

鳥型の多機能変形ツール、ライフバード。

まさかのライフバードまで忠実に立体化。

ぎっしりつまってる感あります。

 

 

反対側から。

かなり細かいところまで造形再現されています。

 

 

両サイドから。

クチバシ、足の付け根、尻尾のシルバーは塗装。

脚部のゴールドも塗装です。

 

 

飛行状態もパーツ差し替えで再現可能。

スタンド用の軸穴などは無いです。

 

 

ゴーレッドと並べて大きさ比較。

ギミック満載なのに本当に小さいです。

 

 

ライフバードは分離し、5つの武器になります。

 

 

まずはビークドリラー

ご覧の通り、ハイパワーなドリルです。

先端もシャープな造形でかっこいいです。

 

 

ビルドディスチャージャー

高性能消化器。

超高圧水流や冷凍ガス等、いろいろ噴射できるみたいです。すごい。

 

 

クローアンカー

爪を発射する装置。

クロー部分は分離はせず、ワイヤーも付属しません。

 

 

ウィングスプレッダー

巨大なハサミ。

刃先のシルバーはシールです。

開閉も可能です。

 

 

テイルインジェクター

銃型の注射器。

こんな注射器で注射されたくないです。。。

 

 

5つの武器勢揃いで。

どれも個性豊かですよね。

 

 

ライフバードを組み替えることで、ブレイカーモードに!!

一部パーツ差し替えですが、それぞれの武器をちゃんと使って実現しています。

再現度も高いですし、ちゃんと両手持ちできており超かっこいいです。

 

 

5人揃っての必殺技、カラミティブレイカーのポージングも忠実に再現。

開き手大活躍です。

 

 

最後はスーパーミニプラ・ビクトリーロボと並べて。

令和の時代に、この並びが見れるとは。

 

どれも最高にかっこいいです。

【スーパーミニプラ・ビクトリーロボ】素組みレビュー・改修箇所洗い出し!!

 

レビューは以上です。

 

基本的な造形は第1弾のサンバルカンと同じですが、

首の肉抜きが埋められており改善点も見られました。

 

初の女性型も登場し、軟質パーツのスカートはかなり良かったですね。

 

そして何といっても豊富すぎる大量の武器!!!

各モードそれぞれ別パーツで収録され、5人それぞれ専用のカラーリングとかすごすぎます。

 

ライフバードに至っては分離、組み替えまで再現。

それぞれちゃんと武器としても使えるとか驚きでした。

とんでもなく遊びごたえのあるものに仕上がっていましたので、

スーパーミニプラ・ゴーゴーファイブシリーズと併せて遊んで欲しいですね。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category