【アイテム紹介】よりスリムなスミ入れ用ボトルを新調しました。


こんばんは

製作も終盤の tomoshoo(@tomoshoo1) です。

あとちょっとです。

 

 

ということでリュウソウジャーとジェットマンの製作進めていきます。

シール貼りも含め、全ての色分け作業が終了。

 

 

次はスミ入れをやっていきたいのですが。。。

ちょっとこの機会でスミ入れ環境を変えたいと思います。

 

 

これまで使っていたのはこの容器。

【ミニプラ・ルパンカイザーetc…】スミ入れ作業をさらに効率化しました。【TIPS】

この容器に希釈した状態で保管して、塗料皿に出して使っていたのですが。。。

この容器、底が広くて場所とるんです。

 

 

スミ入れ作業って滅多にないので基本的には収納しておきたいのですが、

もっとコンパクトな容器にしたい。

 

 

てことでこちらを購入しました。

ハイキューパーツのDPボトルJP 30mlです。

一時期入手困難だったDPボトル、最近また入手できるようになりましたよね。

これまで使っていた容器と同じ注ぎ口ですが、よりスリムな形状になっています。

 

 

エナメル塗料も新規購入。

基本的に私のスミ入れ作業はこの3色で完結します。

 

 

攪拌用のメタルボールを入れるのも忘れずに。

希釈済みの状態だと、すぐ底に沈殿しちゃいますからね。

 

 

塗料、溶剤、メタルボールを入れた状態。

これだけだと少し寂しいですし、

なんの塗料か分からない(色見ればわかる?はて?)ので。。。

 

 

ダイモテープでラベルを作りました。

ついラベル作りたくなっちゃうんです。

【ツール紹介】『ダイモテープ』で溶剤でも文字が消えないシンプルでかっこいいラベルを作りました。

かっこいいし統一感出るので。

 

 

ラベルを貼り付けたものがこちら。

男前インテリア感出て最高。

新調したスミ入れアイテムを使って、早速スミ入れ作業頑張りたいと思いますー!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category