【Popsky】完全ワイヤレスイヤホンであなたの塗装環境は格段に快適に、楽しくなる。


こんばんは

久しぶりにイヤホンを買ったtomoshooです。

いい買い物をしました。

 

 

ということで今回はイヤホンのお話。

私、ずっと気になっていたアイテムがあったのです。

 

 

そのアイテムとは。。。

 

 

「完全ワイヤレスイヤホン」

 

 

左右のイヤホンが完全に独立したBluetoothワイヤレスイヤホンです。

アップル社のAirPodsが一番有名なものだとは思いますが、最近はSONYやBOSE等様々なメーカーから続々と発売されていますよね。

 

 

完全ワイヤレスイヤホンがすごく気になっていた理由は2つありました。

1.ジムで使いたい!!

1つ目の理由はジムです。

私トレーニングジムに通っているのですが、

筋トレ中は自分の好きな音楽を聴いてモチベーションを上げたいのです。

 

筋トレ中って手を動かすことが多いのですが、

有線のイヤホンだと、煩わしかったり器具に引っかかってしまうことがよくあったのです。

実際にジムで完全ワイヤレスイヤホンを使っている人もちらほら見かけますし、私も導入したいなって常々思ってました。

 

 

 

 

2.塗装中に使いたい!!

2つ目の理由はプラモの塗装中に使いたいなって思ったことです。

【まとめ】私のエアブラシ塗装で使う道具を紹介します。

塗装ブースのファンを回している間って、そこそこうるさいんです。

 

 

テレビは何言ってるかわからなくなるし、音楽も相当音量を上げないと聞こえません。

【2018年度版】初心者向けエアブラシ徹底解説・比較!種類や違いは?どれを選べばいいの?

【2018年版】ワンルーム塗装に最強の塗装ブース「マジカルサクション」レビュー!比較もしたよ!

あまり音量を上げすぎると近所迷惑になってしまうので、直接耳に音楽を流す方法で音楽を聴きたいと思っていました。(イヤホンとかヘッドホンとか)

 

加えて塗装中も手を動かしっぱなしなので、有線だと手元が邪魔なのです。

あと有線だと、塗料のミストがケーブルに付着しやすいんですよね。

 

 

ということで、思い切ってAmazonで完全ワイヤレスイヤホンを買ってみることにしました!!

 

 


Popsky ワイヤレスイヤホン


購入したのはこちら。

4000円以下という、驚きの安さの完全ワイヤレスイヤホンです。

購入当初は、この値段なら騙されてもいいやという気持ちでしたね笑

 

パッケージは、なんかアップル製品みたいないい感じ。

 

 

内箱には、「Just to Give you The best」の文字。

個人的に、文字間隔がバラバラなのがすごい気になります笑

 

 

色は、マットブラックを選びました。

マットブラックの他にも、ゴールド、ピンク、レッドがあります。

 

 

内容物一覧がこちら。

イヤホン、充電器兼ケース、USBケーブル、イヤーキャップの替え、英語版説明書、日本語版説明書です。

 

 

説明書は英語版だけでなく日本語版もついてくるのは嬉しいですね。

ところどころ日本語がおかしいのは愛嬌ということで笑

私でもちゃんと理解できたので問題なしです。

 

 


気になる使い心地


1番気になるのが使い心地。

 

ぶっちゃけ、同価格帯の有線イヤホンに比べると音質は確実に劣ります。

ですが、皆さんの想像よりは確実に音質いいと思います。

 

私も当初は

 

「完全ワイヤレスだし、この値段だったら音質クソなんだろうな。。。」

 

と思ってましたが、実際聞いてみると低音もしっかり聞こえるし音割れもないんです。

加えて、聞いてて音が途切れることもないんですよ。

さすがに壁を介したりすごく離れたりすると音が途切れますが、

同一空間内で使うのには全く支障ありません。

 

 

 

 

私自身音質にうるさい人ではないのですが、完全ワイヤレスでこれだけ聞ければ十分です。

そもそも塗装中も筋トレ中も、そんな音楽に集中してないですからね。

重さも軽く、装着していて全然ストレスになりません。

 

 

操作感についても、電源を入れると自動でペアリングされ、

本体を1クリックで再生・停止、ダブルクリックで次の曲に移るなど

なかなか良好です。

 

 

こちらが専用ケース兼充電器。

シンプルでマットな質感で統一されておりすごく好みです。

使い終わったら、ここにセットするだけで勝手に充電されます。

紛失の心配もないので一石二鳥です。

 

 

充電中はイヤホンが点灯しています。

 

 

ケースの充電は、アンドロイドと同じマイクロUSB端子で行います。

ケースのフル充電で、だいたい3時間×3~4回程度は

電源につなぐことなくイヤホンを利用することができます。

 

私の場合だと、週一ペースで充電するようにしていますが、全く不便はしていません。

 

 

 

最近は完全ワイヤレスの選択肢もめちゃくちゃ増えて、5000円以下でもいろんなデザインや音質のものが発売されています。

騙されたと思って、完全ワイヤレスイヤホンを使ってみて欲しい。

 

 

きっと驚くと思います。

身近なところで、技術の進歩を体感してみてください。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category