【ミニプラ・エックスエンペラー】無改修でXチェンジャーが再現できる方法を発見したぞ!!


こんばんは

驚きのtomoshooです。

これはいい!!

 

 

ということで今回は、発売されたばかりのミニプラ・エックスエンペラーについて。

【ミニプラ・エックスエンペラー】素組みレビュー・改修箇所洗い出し

成型色の美しさや、ロボ状態のかっこよさが期待以上でめちゃめちゃいいキットなのですが。。。

 

 

唯一、Xチェンジャーへの変形が省略されているんです!!!

 

エックストレイン⇄エックスエンペラーの合体・変形をこなしつつ、

ロボとしての可動域も確保しつつ、

なりきりアイテムとしての強度確保は、さすがに難しかったのかもしれません。

 

 

そんな時、ツイッターでこんな投稿を見かけたのです。

なに!?!?!?

問題なくXチェンジャーが再現できるですと!?!?

 

 

ということで私も早速試してみることにしました。

 

使うのはもちろん、エックストレインゴールドとエックストレインシルバー。

それ以外は何も必要ありません。

もちろん無改修の素組み状態です。

 

 

使うのは、エックストレインゴールド先頭車両のこのパーツ。

 

 

ここだけを取り外します。

 

 

そして、エクストレインゴールドとエックストレインシルバーを重ね合わせて。。。

 

 

先ほどのパーツをジョイントパーツ代わりにしてこんな感じで接続!!!

それ以外はDX版の変形方法と同じです。

 

 

 

 

たったこれだけで、実現不可能だと思われていたXチェンジャーがいとも簡単に再現できてしまいました。

これは、どう見てもXチェンジャーです。

 

 

横から見ても全然違和感ありません。

フォルムも完璧ですね。

 

 

くるっと回転させて、2モードももちろん再現可能。

お手軽ってレベルじゃないくらい簡単なのに完成度高すぎです。

 

 

厳密に言うとジョイントパーツなんてないですし、強度も全然ないのですが

無改造かつ既存のパーツを使ってここまで出来れば十分すぎるのではないでしょうか。

少なくとも私はこれで大満足です。

紹介させてくださったYukky☆鈿琴(みこと)(@YukkyVC)さん、ありがとうございました!

 

 

ぜひぜひぜひぜひお試しあれ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category