【ミニプラ・ゼンカイオージュラガオーン】開き手の水かきを取り除いてディテールアップ!!


こんばんは

髪切ったtomoshooです。

さっぱり。

 

 

ということで、ゼンカイオージュラガオーンの改修やっていきます。

今回はこれ。

拡張パーツの開き手です。

 

 

2パーツ構成で合わせ目や肉抜き箇所もなく、指の造形も自然でかなり良いのですが、

1点だけ気になる箇所が。

 

 

指と指の間に強度確保のための水かき的なものがあるんです。

この水かきがないと指の強度が落ちてしまい、折れやすくなってしまうのは確かなのですが。。。

ちょっとリアルじゃないですし、立体感が損なわれてしまっています。

 

 

 

 

ってなわけで、この水かきを切り落としました!!

使ったのはデザインナイフのみ。

刃は切れ味の良いものを使って、なるべく手数少なめで仕上げるのが

綺麗に仕上げるコツです。

 

 

両手分やれば改修は完了。

かなり細かな違いですが、リアルさが全然違ってきます。

 

 

ポージングにおいて『手』ってめちゃめちゃ重要なので、

ここはこだわる価値がある箇所だと考えています。

 

 

デザインナイフだけでできる改修なので、是非お試しあれ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category