【ミニプラ・アバレンオー】すね部分の延長・切断方法について


こんにちは

ipod touchが起動しなくなって焦っているtomoshooです。

これって修理しないといけないんでしょうか・・・笑

今まで普通に動いていたのですが、

さっきからうんともすんとも言いません。

落としたとかではないのですが、

いったい何があったのでしょうか( i _ i )

 

 

それはそれで置いておいて、

改修はやっていきます。

 

ということで今回はアバレンオーです!

改修するのはこれ!

脚部パーツです。

 

アバレンオーの重大な課題としてあげられるものとして、

圧倒的な低身長があります。

 

目標としては、同じ恐竜モチーフのキョウリュウジンと並べても見劣りしないくらいのプロポーションを目指したいと思っています。

 

となると

プロポーションを改善する為に、脚部は必ず延長しなければならないパーツとなります。

脚部を延長させないでどこを伸ばすんだってレベルです。

 

 

まず延長していくのは、赤いパーツのすねの部分です。

太ももと分離させてみるとこんな感じ。

このパーツ、そのままだとサイズが全体的に小さいので、

ただ単に延長するだけではなく

太さに関しても気にする必要が出てきます。

 

なので、一旦延長した後にバランスを見ながらパテを盛っていき、

さう異臭的には全体的に大型化する予定です。

ということでまずは延長工作をしていきます。。

 

その為にはまずパーツを分割していかないといけないのですが、、

今回はこれを用いてパーツを分割していきます!!

電動リューターーーー(ドラえもん風に)!!!!!

数年前にホームセンターで購入した安いやつを使用します。

 

当時お付き合いしていた彼女から誕生日プレゼントとしてもらったものを未だに大切に使わせてもらっています。

 

というかそもそも誕生日にリューターをお願いする私もすごいですよね。

色気もへったくれもありませんでした。反省しています。

 

 

今回の切断については、

・真っ直ぐ真っ二つにするだけ

・少々切断面が荒れてしまっても、最終的にはパテで全体的に大型化するため問題無い

という理由から、

リューターで手っ取り早く切断していくことにします。

 

 

ということで切断したものがこちら。

電動なのでサクサク切れます。

切断にかかった時間は1分程度でしょうか。

 

タガネの切断方法に比べると圧倒的に早いです。

ただし切断面は少し汚くなってしまいますね。

 

 

次に、切断した2つのパーツの間に、

積層したプラ板を貼っていきます。

1mmプラ板を5枚ほど重ねたものを挟んでいる為、

これで5mmほどの延長になります。

 

 

反対側の脚部にも同様の改修を施しました。

着実にアバレンオーの身長が伸びてきています笑

 

 

ということで今回は以上です。

まだまだ延長工作は続きます。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category