【SMP・ガオゴッド】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!!


こんばんは

毎日撮影して記事書きまくってる tomoshoo(@tomoshoo1) です。

模型製作どころではありません。

 

 

ということで今回も素組みレビュー!

紹介していくのはこちらです!!!

 

 


SMP 百獣合体 ガオゴッド


SMP・ガオレンジャーシリーズより、最終弾となるガオゴッドです!

今回はプレバン限定での発売なので、全1種です。

 

 

SMP・ガオレンジャーシリーズもなんと第7弾。

1つの作品で7種類の立体化は最多ですね。

 

 

パッケージはもちろんDX版リスペクトのデザイン。

これまでのパッケージ並べるとすごいことになりそうですね。

 

 

反対側。

こちらもDX版リスペクトのデザインなのですが、弓を構えるポージングはかなり進化してます。

 

 

パワーアニマル大集合の写真も当時のまま。

唯一の相違点、ソウルバードが商品化されなかったのは残念です。

 

 

上部。

 

側面。

 

 

組み立ての模様はこちら。

いつもより人めちゃめちゃ多くてびっくりしました。

 

 

今回収録のパワーアニマル。

ガオキングのリデコ枠的な存在で、各パワーアニマルはガオキングを構成する5体とよく似ています。

主にガオキングとの違いに焦点を当てながら、それぞれ紹介していきます。

 

 

ガオレオン

黒いライオンの姿をしたパワーアニマル。

ガオゴッドの胴体を構成します。

 

 

ガオレオンはガオライオンの完全な色違いで、造形は全く同じとなります。

 

 

反対側から。

胴体は黒一色なので、塗り分けは楽そう。

 

 

両サイドから。

肉抜き箇所、合わせ目箇所もガオライオンと同じです。

関節部分には黄色みの強いゴールド、それ以外はブラウンっぽいゴールドが使われています。

 

 

頭部のアップ。

口は開閉可能。

たてがみのゴールド部分は塗装されています。

目、耳も塗装ですね。

 

 

たてがみや尻尾のゴールド、今までにない色味で良い色です。

塗料何使いますかね。。。

 

 

ガオコンドル

コンドルの姿をしたパワーアニマル。

ガオゴッドの頭部、胸部を構成します。

 

 

パワーゴッドアニマルの5体の中で1番変わり映えがあります。

 

 

※一部組み間違えていたので画像差し替えました。コメントありがとうございました!

 

 

反対側から。

翼のメタリックブルー、尻尾のゴールド、赤と塗装箇所もかなり多めです。

 

 

 

両サイドから。

ガオイーグルに比べて、全体的に長くなりました。

 

 

頭部のアップ。

顔まわりは完全新規造形。

目、とさか、上のくちばしは塗装されています。

 

口は大きく開閉可能です。

 

 

翼の造形は同じ。

ただし、翼の付け根のパーツは新規造形なので組み立ての際は要注意です。

(私は普通に組み間違えました)

 

 

飛行ポージングも問題なく再現可能です。

 

 

ガオソーシャーク

ノコギリザメの姿をしたパワーアニマル。

ガオゴッドの右腕を構成します。

 

 

独特の深みのある赤い整形色が良い色です。

 

 

反対側から。

頭部の形状が異なる以外は、

外装の造形はガオシャークやガオハンマーヘッドとほとんど同じ。

 

サメ系パワーアニマルも3体目です。

 

 

両サイドから。

塗装箇所は目、ノコギリの歯、側面と尻尾のゴールドです。

 

 

頭部のアップ。

口は開閉可能。

ノコギリの歯はかなり細かく再現されています。

 

 

後方はこれまでと同じ。

改修箇所も同じかな。

 

 

内部構造はかなり刷新されていますが、可動域は特に変わらず。

ちゃんとくねくね動きます。

 

 

ガオバッファロー

水牛の姿をしたパワーアニマル。

ガオゴッドの下半身を構成します。

 

 

新規造形は2本角のみで、それ以外は色違いです。

 

 

反対側から。

メインカラーはこれまた独特なメタリック整形色。

こんな色の塗料ってあります!?

 

 

両サイドから。

側面の金ラインは塗装。

ツノのも塗装済みですが、側面のゴールドとは異なる色が使われています。

 

 

頭部のアップ。

口は開閉可能。

ツノ、額、目は塗装されています。

 

 

ツノは合わせ目は出ますが肉抜き箇所もなく、非常にシャープな造形。

先端はかなり尖ってます。

 

 

胴体、額、ツノ、脚部とそれぞれ異なる絶妙な色が使われています。

これ全塗装で再現しようとするとかなり色選び難しそうです。

 

 

ガオジャガー

豹の姿をしたパワーアニマル。

ガオゴッドの左腕を構成します。

 

 

パワーアニマル時の形状はガオタイガーとほぼ同じ。

合体時の肩のパーツのみ新規造形です。

 

 

反対側から。

肉抜きや合わせ目箇所もガオタイガーと全く同じですね。

 

 

両サイドから。

黒い箇所は塗装です。

 

ガオジャガーは豹柄なのですが、モールドは虎柄のまま。

模様はシールで上から覆って再現する方式になっています。

 

 

頭部のアップ。

口は開閉可能。

目と上顎のゴールドは塗装されています。

 

 

モールドがガオタイガーのままなので、全塗装で再現するとなりと1番手間がかかりそうな予感がしています。

モールド部分、どうしましょうかね。。。

 

 

今回付属のシール一覧。

ガオレオンはシールレス仕様。

ガオジャガーは豹柄を全てシールで再現する仕様なので、シール箇所かなり多いです。

 

 

 

 

 

ガオゴッド

5体のパワーゴッドアニマルが神獣合体して、ガオゴッドに!

新規造形、ゴールドを基調としたカラーリングで神々しいロボです。

 

 

反対側から。

背面もゴールド成分満載で煌びやかさがすごい。

お尻のゴールドパーツは実は新規造形です。

 

 

両サイドから。

ガオキングよりさらにボリュームの増したフォルム。

各部飛び出てます。

 

 

頭部のアップ。

かなりカラフルな頭部、整形色はブルー部分のみです。

それ以外は全て塗装で再現されています。

 

 

反対側も色分けがよく再現されています。

ツノの接続ピンが少し目立ちますかね。

 

 

上半身のアップ。

ガオキングと比べて、胸部周りの形状が大きく変わっています。

肩の色はシールでの再現ですが、モールドはあります。

 

 

両腕の外装の形状はガオキングとほぼ同じ。

ガオソーシャークの先端はこのままで良さそう。

 

 

下半身のアップ。

大きく変わったのは股関節の2本角のみで、それ以外は色違いですね。

ツノは頑張って合わせ目消ししたいところ。

 

 

武器のパワーアローは弓と矢それぞれ変形用と見栄え用の2種類が付属。

どちらも小さいものが変形用、大きいものが見栄え用です。

塗装箇所も同様ですね。

 

 

持ち手箇所にはガオジャガーの牙の形状に合わせた凹みがあり、保持しやすくなっています。

 

 

 

基本的な可動域についてはガオキングとほぼ同じ。

配信で可動域増えたみたいなこと言いましたが、ガオキングと同程度でした。

 

 

ですが大きく変わった箇所があります。

それが右腕。

 

 

この状態から。。。

 

内側にこの方向に曲げる機構が新たに加わっています。

ガオシャーク、ガオハンマーヘッドは腕をこの角度に曲げることはできません。

 

 

そのおかげで、このように前方に腕を曲げることができるようになりました。

この構造のおかげで、のちに紹介する必殺技のポージングが綺麗に決まるようになっているんです。

 

 

ってことでポージング!!

ガオキング同様、非常によく動きます。

 

 

さらに弓矢を構えたパワーアロー!!

頭部を取り外して使うパワーアローでもちゃんとポージング可能です。

 

 

さらに見栄え版パワーアローを使って。

先ほど紹介したガオソーシャークの内部構造によって、弓矢を構えたポージングも綺麗に決まるようになりました。

最終弾、しかもプレバン限定、さらにガオゴッドのリデコ枠でここまでこだわった新規造形で立体化されたのは本当に嬉しすぎますね。

 

 

先輩後輩的な関係のガオキングと並べて。

各部の新規造形や大胆なカラーリング変更で、印象がかなり異なりますね。

 

 

ガオゴッドの素組みレビューは以上です。

SMPガオレンジャーシリーズもついに第7弾となり最終弾となった今回。

ガオキングのリデコ枠ということで一部新規造形パーツがつくだけかと思いきや

ガオコンドルの接続軸を変更、ガオソーシャークは内部構造を大幅刷新と改良箇所盛りだくさんで大変驚かされました。

 

おかげでパワーアローを構えるポージングもめちゃめちゃカッコよく決まり最高です。

 

 

ガオジャガーのモールドがガオタイガーと同じってのは少し残念だったかなー。

逆に言うと気になったのはそこくらいでした。

 

 

ガオレンジャーシリーズは本当に大好きなので、ガオゴッドもしっかり作り込んで仕上げたい!!

頑張りますよー。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category