【SMP・ガオハンター】サフ吹き&パーツチェックで下地作り!綺麗で滑らかな仕上がりを目指します!


こんばんは

写真を勝手に使って欲しくない tomoshoo(@tomoshoo1) です。

手間暇かけていい写真撮ってるんです!

 

 

ということでガオハンターの製作進めていきます。

【SMP・ガオハンター】粉だらけのパーツを洗浄!キレイサッパリで塗装に備えます!

パーツ洗浄も終わりましたので、いよいよ今回から塗装フェーズに突入。

 

 

まずは準備として、全てのパーツに持ち手を取り付けていきました。

 

 

 

挟める箇所があるパーツはペインティングクリップ。

【ツール紹介】塗装用持ち手の『メタル化』でメンテナンス性上げてみた!長く大切に使いたい!【ペインティングクリップ】

 

 

挟む箇所の無いパーツは逆作用の塗装棒を使います。

【HOBBY BASE】逆作用の塗装棒・細レビュー!さらに便利になったエアブラシ塗装必須アイテム!

 

 

逆作用の塗装棒も入らないような小さな穴の場合は、ペインティングニードル。

竹ひごでもよいですが、耐久性が段違いなので長く使いたいならこれですね。

 

 

 

 

持ち手の取り付けが終わったら、全パーツにサフ吹き!!

厚ぼったくなり過ぎないように、均等に吹き付けていきました。

 

 

サフ吹きが終わったら、

合わせ目消しした箇所を中心にパーツチェックしていきました。

どれも綺麗に消えてますね。

ガオレンジャーシリーズも3体目となると慣れたもんです。

 

 

これで下地作りが終わり。

次回は基本塗装じゃああ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category