【SHODO SUPER】恐竜戦隊ジュウレンジャー レビュー!


こんばんは

一番好きな戦隊が立体化されて嬉しい限りな tomoshoo(@tomoshoo1) です。

撮影も気合が入りました。

 

 

ということで今回はレビュー!

紹介してくのはこちらです!!!

 

 


SHODO SUPER

恐竜戦隊ジュウレンジャー


プレミアムバンダイ限定で発売された、「SHODO SUPER 恐竜戦隊ジュウレンジャー」です!!

スーパーミニプラ戦隊シリーズ第1弾として、2017年にジュウレンジャーシリーズのロボが発売されましたが

5年の時を経てついにヒーロー達が立体化です。

 

 

ジュウレンジャーの世界観らしいファンタジックなパッケージデザインです。

 

 

反対側。

 

上部。

 

側面です。

 

 

今回も大量の交換用手首パーツ。

全てランナーから切り離す必要があったので、相変わらず作業量がすごかったです。

 

 

そして武器も大量。

共通武器が全員分、専用武器も付属するので、こちらも大量。

色分けは全てシールなので、貼り作業もかなりのものでした。

 

 

今回収録の6人のジュウレンジャー。

ほぼ彩色で色分け再現されており、再現度は文句なし。

追加メンバーであるドラゴンレンジャーも含むセットとなっています。

 

 

それぞれじっくりと見ていきましょう。

 

 

ティラノレンジャー

ティラノザウルスのジュウレンジャー。

メインカラーは赤です。

 

 

反対側から。

背面もカラーリングが再現されています。

 

 

両サイドから。

シリーズ共通となりつつあるシンプルな人型。

立ち姿も綺麗です。

 

 

頭部のアップ。

頭部は全塗装。

細かく塗り分けられています。

 

 

上半身のアップ。

赤は基本的には全て成形色、拳の白も同様に成形色で、

それ以外の白は塗装されています。

 

 

下半身のアップ。

赤、足先の白は成形色でそれ以外の白の模様は塗装です。

ベルトのバックルはシールです。

 

 

腰のホルスターは、レンジャースティックの有無で2種類選択可能。

白い部分はシールです。

 

 

手首はぞれぞれ6人分同じものが付属。今回も手首パーツだけでとんでもないことになってます。

全て成形色、軟質パーツです。

 

 

レンジャースティック、レンジャーガン、レンジャーソードと各形態5人分付属します。

色分けは全てシールです。

持ち手の部分もシールなので、持たせると剥がれちゃいました。。。

 

 

専用の持ち手を使って、それぞれ持たせることができます。

モールドはちゃんとあるので、塗装で塗り分けるとさらにかっこよくなりそうですよねー。

 

 

専用武器の龍撃剣。

大きめな長剣です。

シャープな造形で、カラーリングは全てシールでの再現。

 

 

武器を持たせてポージング。

保持力も問題なしですね。

 

 

マンモスレンジャー

ジュウマンモスのジュウレンジャー。

メインカラーは黒です。

 

 

反対側から。

男性共通のプロポーションです。

 

 

頭部のアップ。

頭部は全塗装。

目や牙も綺麗に塗り分けられていました。

 

 

上半身、下半身のアップ。

この辺りは全て共通の造形ですね。

 

 

専用武器のモスキャノン。

成形色はシルバーで、色分けは全てシールでの再現です。

かなり自然に持たせることができています。

 

 

さらに、斧型のモスブレイカーとして持たせることも可能です。

 

 

武器を持たせてポージング。

力強いポージングが可能です。

 

 

 

 

トリケラレンジャー

トリケラトプスのジュウレンジャー。

メインカラーは青です。

 

 

反対側から。

 

 

頭部のアップ。

もちろん全塗装。

3箇所のツノ、目と塗り分け精度も高いですね。

 

 

上半身と下半身のアップ。

造形、塗装箇所は共通です。

 

 

専用武器のトリケランス。

三叉の両手武器です。

カラーリングは全てシール。

 

 

ポージングもしっかりと決まります。

長槍状態は未収録なのが残念ですね。

 

 

プテラレンジャー

プテラノドンのジュウレンジャー。

唯一の女性型で、メインカラーはピンクです。

 

 

反対側から。

スカートの縁も塗り分けられています。

 

 

両サイドから。

女性型も綺麗な立ち姿です。

 

 

頭部のアップ。

メタリックグリーンの目、かなり細かな模様ですが綺麗に再現。

白の発色、艶のある質感も良いです。

 

 

上半身、下半身のアップ。

スカートは軟質素材なので、脚部を深く曲げると自然におり曲がります。

スカートの軟質パーツ仕様はすごく良いのですが勇動にはないので、

勇動でも是非取り入れてほしい!!

 

 

専用武器のプテラアロー。

専用武器の中では大きめ。

矢は付属しません。

 

 

武器を持たせてポージング。

矢を引く姿、なかなかうまく再現できました。

 

 

タイガーレンジャー

サーベルタイガーのジュウレンジャー。

メインカラーはイエローです。

 

 

反対側から。

 

頭部のアップ。

頭部はもちろん全塗装。

ツヤあり仕上げで、劇中の質感に近いです。

 

 

上半身、下半身のアップ。

他3人の男性型と同じです。

 

 

専用武器のサーベルダガー。

色分けは全てシール。

小さいですがシャープな造形です。

 

 

武器を持たせてポージング。

逆手持ちが似合います。

 

 

初期メンバー5人それぞれ紹介が終わったので、

名乗りシーンだ!!!!!

 

 

ティラノレンジャー、ゲキ!!

 

 

マンモスレンジャー、ゴウシ!!

 

 

トリケラレンジャー、ダン!!

 

 

プテラレンジャー、メイ!!

 

 

タイガーレンジャー、ボーイ!!

 

 

恐竜戦隊ジュウレンジャー!!!

やっぱこの名乗りシーンあってこその戦隊ですよね。

今回もバッチリ決まって文句なしです!

プテラレンジャーで使っている角度のついた開き手は今回新規収録の造形で、かなりいい仕事してます。

 

 

さらに、5人の専用武器を組み合わせることで完成する、ハウリングキャノン!

ガオレンジャーの時は変形合体ギミックが省略されて専用の別パーツ仕様でしたが

今回はちゃんと各専用武器が合体してます!!!

重いですが持たせることもできますし、合体後のフォルムも綺麗です!

これはかなりテンション上がりました。

 

 

そして必殺技のフォーメンション!!!

1番気合の入る5人のポージングなのですが、この撮影が1番大変なんです。。。

5人が密着してるので、1人倒れると全員倒れてやり直しとかしょっちゅうです笑

 

 

お次は追加メンバー紹介に戻ります。

 

 

 

 

ドラゴンレンジャー

ドラゴンのジュウレンジャーであり、追加戦士。

メインカラーはグリーン&ゴールドです。

 

 

反対側から。

手足のゴールドで他の戦士より煌びやな印象。

 

 

両サイドから。

胸部のアーマーは着脱式になっています。

ちなみに軟質パーツではなく、通常のプラです。

 

 

頭部のアップ。

グリーンのテカテカ加減が他よりもすごいです。

個体差かな?

 

 

上半身のアップ。

ゴールド部分は全て塗装。

胸部の黒いラインも塗装されています。

 

胸部アーマーが干渉するので、脇が若干開いた状態になっています。

もう少し脇締められるとよかったかなー。

 

 

下半身のアップ。

ゴールドのラインも細かく塗装で再現されています。

 

 

ホルスターは獣奏剣の有無で2種類付属。

黒い箇所はシールです。

 

 

専用武器の獣奏剣。

小さいですが造形がかなり細かく、シールをグッと圧着させることでさらに立体的になります。

両面シールありです。

 

 

獣奏剣を持たせてポージング。

笛を吹くポージングは手が届かなかったのでそれっぽく。

 

 

バンドーラが授けた地獄最大の魔剣ヘルフリードも収録!

一部空洞になっているのですが、シールそのままだと塞いでしまっていたので

デザインナイフでシールをカットして空洞を再現しました。

 

 

かなり大きめな武器なので迫力があります。

柄の端の毛の部分を改修するとさらにリアルになりそう。

 

 

2人の兄弟で並べて。

劇中でも活躍した名コンビです。

ドラゴンレンジャーは当時から今まですごく人気の高いキャラですよね。

 

 

アームド・ティラノ

さらに、ブライから託されたアーマーを装着したティラノレンジャーの強化形態も再現可能!

SHODO SUPERでの強化形態の収録は初めてです!

 

 

着脱式のアーマーを取り付けることで完成。

このギミックは男性メンバーのみで、プテラレンジャーはアーマーを取り付けることはできません。

 

 

2人の武器両手持ちでポージング。

今後も強化形態まで収録されると嬉しいです。

 

 

ってことで追加戦士も加えた全員集合!!!

追加戦士も含めた6人が並んだ姿は圧巻です!

 

 

さらに、スーパーミニプラ・大獣神&ドラゴンシーザーと並べて。

【スーパーミニプラ・大獣神】完成版レビュー!!

【スーパーミニプラ・ドラゴンシーザー】改修&塗装済み完成版レビュー!!

SHODO SUPERは改修・塗装なしでも十分な完成度なので、

改修・全塗装したロボ達と一緒に並べても遜色ない仕上がりですね。

 

 

そして食玩ジュウレンジャーシリーズの集大成、

究極大獣神とのコラボ!!!!

大獣神、ドラゴンシーザー、キングブラキオンと頑張って作ったからこそ再現できたこのショット。

これはマジで壮観でした。

 

 

SHODO SUPER恐竜戦隊ジュウレンジャーのレビューは以上です。

スーパーミニプラ・ジュウレンジャーシリーズの立体化から4年越しの戦士達の立体化。

 

頭部を中心に細かく塗り分けられており、改修・塗装なしでも十分な仕上がりの戦士達で

交換用手首や武器も相変わらず豊富で、劇中のポージングをしっかりと再現できます。

 

合体武器がちゃんと合体してたのかかなりポイント高かったですねー。

合体後もよく纏まってました。

 

 

今回の発売に合わせてスーパーミニプラの再販かかるかと思っていたのですが

それがなかったのは残念。

あれから音沙汰ないので、再販がどうなっているのかは気になりますね。

 

 

次弾はゴーカイジャー、

ライブマンの製作も決定していますし、まだまだ楽しめそうですねー。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category