【ジェネリック下品ゴールド】ドンオニタイジンのために、とっておきのゴールドを調色しました。【GGG】


こんばんは

浮かせる収納にハマりまくりの tomoshoo(@tomoshoo1) です。

どんどん浮かせてます。

 

 

ということで今回はドンオニタイジンの塗装に向けた準備。

【ミニプラ・ドンオニタイジン】サフ吹き&パーツチェックで納得いくまで下地を作って仮組みしてみました!

下地づくりが完了し、いよいよ次回から基本塗装に臨む直前の段階。

 

 

今回はいつも以上に色味にこだわりたいと思い、大事なアクセントである”ゴールド”をどうするか悩んでいたのですが。。。

 

 

前から使ってみたいと思っていた、このゴールドを採用してみることにしました!!!

GBWC2019 SDガンダムコース初代チャンピオンのしゃばろくさんという方が考案された、通称ジェネリック下品ゴールド(GGG)です!

このゴールド、私がよく使っているスターブライトゴールドの赤みをさらに強めたゴールドで、ドンオニタイジンのゴールドにピッタリだと感じたのです。

 

 

塗料の調色方法についても解説されていて、スターブライトゴールドと純色マゼンタ、純色イエローの3色を混ぜ合わせたものになっています。

 

 

調色は滅多にやらないのですが、今回は気合を入れて色を作ります。

使ったのはこれら。

 

 

 

 

純色イエローが売り切れだったので、クレオスの色の源イエローを使ってます。(多分使い方としては同じ)

虎龍攻神の塗装でも使いたいと思っているので、スターブライトゴールドは2瓶用意しました。

 

 

そして調色したものがこちら。

スターブライトゴールドよりもさらにオレンジ味の強いゴールドになりました。

 

 

ボトルはAmazonで一気買いしたもの。

【塗料容器】入手困難なDPボトルの代用品使ってみたけどいい感じです。

 

ラベルは溶剤に強いダイモテープです。

【ツール紹介】『ダイモテープ』で溶剤でも文字が消えないシンプルでかっこいいラベルを作りました。

 

 

メタリック塗料は攪拌が超大事なので、メタルボールを入れるのを忘れずに。

これで塗料の準備が完了。

 

 

次回は調色したGGGを使って、基本塗装やっていきます!

この塗料使うのが楽しみです!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category