【オフ会主催者向け】オフ会多数主催の私が、持って行くと色々捗るガジェット類を紹介します。


こんばんは

オフ会を主催するのも段々と慣れてきたtomoshooです。

今年は数こなしました。

 

 

ということで今回は、「オフ会を主催する」ということについて。

 

 

私tomoshoo、これまで沢山のオフ会を主催してきました。

【イベントレポート】第3回関東ミニプラオフ会、過去最大規模&大盛り上がりでした!!

【イベントレポート】第1回創動オフ会、見て・喋って・飲んで、盛り上がりまくりでした!

【イベントレポート】第1回関西ミニプラオフ会大成功!何から何まで最高でした!!

回数でいうと2年で6回主催しています。

 

 

主催者の主な仕事としては、

企画・記事作成・告知・会場手配・ノベルティ作成・イベント進行・会計・レポート記事、動画作成、事後アンケート作成、集計

といった感じです。これを私一人で行ってきました。

 

 

そして毎回たくさんの方にお越しいただき、

(不満点は色々あるかもしれませんが笑)トラブルもなく円滑にオフ会を進めることができています。

 

 

そんな私が、オフ会に持って行っている様々なガジェット類を紹介していきたいと思います。

これから新たにオフ会を主催するぞ!!っていう人に参考にしてもらえると嬉しいです。

 

先日のオフ会でも実際に持っていきましたし、

どんなオフ会でも汎用的に使えるようなアイテムばかりです。

 

 

こちらが今回紹介するアイテム一覧。

これらを、上のバックパックに入れて持っていきました。

 

 

カメラ

イベントレポートの記事用の写真を撮るために絶対に必要になってくるのが、カメラです。

私はメインカメラとしてSony α7ⅲと、サブカメラとしてCanon 80Dの2台を使っています。

 

定点で長時間動画を撮影しながら個別に写真撮影したりするので、2台あると色々便利です。

 

 

カメラ用ポーチ

カメラを保護するためのポーチです。

決して安いものではないので、丁寧に扱います。

 

 

ピークデザイン キャプチャー&プロパッド

カメラを腰に装着して、サッと取り出して撮影するためのアイテム。

基本歩き回っている私にとって、あるとないとでは大違いです。

 

 

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

【Peak Design】もう戻れない。使ってみて感じたピークデザイン・キャプチャーの凄さ。

 

 

三脚類

カメラを固定するための三脚。

動画撮影には必須です。

 

 

ピークデザインのキャプチャを取り付けたままで

三脚にも取り付けられるアダプターも必要です。

何気に水平器もついてます。

 

 

近いものの動画撮影や俯瞰のアングルだと、小型の三脚が便利。

しかも値段も激安というオススメ三脚です。

【CHIHEISENN】激安ミニ三脚使ってみたら見た目もコスパも良すぎて驚いた。

かさばらないので、とりあえず持って行ってます。

 

 

iPad

個人的オフ会必須アイテム。

 

会場での出席管理について、

以前は紙で行なっていましたが、今は全てiPadで行なっています。

 

その他にも、

BGMを流したり、twitter見ながら参加者のツイートを見たり、ちょっとした調べ物をしたりと

これ1台で何役もこなしてくれます。

 

しかもコンパクトでかさばらないという神ガジェットです。

 

 

Bluetoothスピーカー

今回新たに取り入れたブルートゥーススピーカー。

iPadとBluetooth接続させて、BGMを流しています。

 

 

こんな感じに横向きに設置することも可能です。

後半は皆さん盛り上がりすぎて音楽全然聞こえませんでしたが、

前半はBGMがいい仕事してくれました。

 

 

 

 

モバイルバッテリー

基本的には会場に電源はありますが、もしものためのモバイルバッテリーもあると便利です。

電源がなかったり、レイアウト的に使えない状況とかもあります。

 

 

1つ目はモバイルバッテリー兼充電器の機能を兼ね備えている、PowerCoreFusion5000。

これはもう最強です。

電源取れる時も取れない時も大活躍してます。

【PowerCore Fusion 5000】モバイルバッテリー+充電器という最強の組み合わせ。

来年に新型が出るらしいので、絶対買います。

 

 

PowerCoreFusion5000以外にも、モバイルバッテリーを持って行っています。

これだけあれば電池切れを心配することはまずありません。

 

 

USBケーブル

モバイルバッテリー接続用のUSBケーブル。

MicroとType-Cの2種類の端子を持って行っています。

 

 

小物用収納ポーチ

小物類をまとめておくためのポーチも持ち運びには必須です。

 

 

私が使用しているのは、「ミヨシ BAG-GE02/BK」

大きめのサイズで、これまで紹介した小物類はほとんどこのポーチに収納可能です。

 

 

見た目はシンプルなのですが、中はかなり機能的。

両側と中央部分、3箇所の収納があります。

 

 

片側にはモバイルバッテリーやケーブル類。

 

 

反対側はカメラ類と行った感じで細かく分類も可能です。

普段使いでも、バッグやバックパックの中に入れて使える便利アイテムです。

 

 

バックパック

これらのアイテムを全て収納するためのバックパック。

 

 

私が使っているのは、海外のクラウドファンディング「Kickstarter」で支援した

「DAYFARER」というドイツ製のバックパック。

ドイツから直輸入で手に入れたもので、まだ国内での取り扱いはないみたいです。

 

 

オールブラックなところや、シンプルなデザイン

仕事にもジム通いにも使える機能的な構造など超気に入っていて、毎日使ってます。

今度改めて紹介しようかな。需要なさそうだけど笑

 

 

iPadは専用のスペースに収納しています。

これすごく大事。

 

 

底面には三脚を固定しておくこともできるんです。

オフ会で使う、汎用的なガジェット類はこんな感じです。

 

 

それに加えてもう1つのトートバック的なカバンに、プラモ、ノベルティのデカールや看板などを入れて持ち運んでいます。

あとは、軽食とソフトドリンクを持って行っているくらいですね。

 

 

オフ会で持っていくと捗るガジェット類の紹介は以上です。

6回も主催していると、だんだん持ち物も洗練されてきて今の形になりました。

 

とはいえ、まだまだ改善の余地はありますし

もっとより良いオフ会のために色々なものを試してみたいとも思っています。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category