【まとめ】2017年買ってよかったものベスト5!!


こんにちは

今年も最終日となった tomoshoo(@tomoshoo1) です。

早いものです。

 

 

ということで今回はランキング記事。

2017年もたくさんの物を購入しました。

 

ツールが増えることで作業が楽しく感じられたり、新たな発見があったり。

そんな新たな経験をさせてくれるツールが大好きです。

 

そんな中でも、今年買って特に良かったと感じたツールや書籍トップ5を紹介していきます!!!

今年の総集編です。

 

 

まずは第5位!


カッティングマステケース


最近紹介したばかりのマスキングテープ用のケースです。

【ダイソー】マスキングテープの収納は「カッティングマステケース」が激オススメです。

全国のダイソーで購入できて100円と超お手頃な上に、

これまでバラバラだったマスキングテープを1つにまとめることができました。

スタッキングもできるので、今後種類が増えても安心です。

 

 

第4位!


UVクラフトレジン


オリオンバトラーの頭頂部で初めて使用したクリアレジンです。

【ミニプラ・オリオンバトラー】煙パーツのクリア化・超安価なUVライトについて

今まで使ったことのない素材でうまく行くか心配でしたが、大成功で格段に見栄えが良くなりました。

これからも重要な箇所で使っていけるといいなと思います。

 

 

 

 

いよいよトップ3です。第3位!


ホビージャパンエクストラ 2017 Autumn


数少ない、模型の撮影について詳しく特集されていたホビージャパンエクストラです。

私はとにかく「ホビージャパンエクストラ 2017 Autumn」を読んで欲しいのです。

スマホカメラの特性から一眼レフの基礎、プロモデラーの撮影環境まで

模型を撮影するならとりあえず1回は読んでほしい本でした。

 

 

第2位!


Canon EOS 80D


カメラ6年目にして買い換えた一眼レフです。

【カメラ】一眼レフ歴6年目にして、ついに脱初心者しました。

画質や画像処理機能がアップしていることに加えて、

バリアングル、Wi-fiでの画像転送などの機能で大活躍しています。

 

 

そして映えある第1位!!


カッティングジグ


マスキングテープをかんたんに切り出すことができるカッティングジグです!

作業効率超絶UP間違いなし。マスキング カッティングジグがすごすぎる。

ミニプラの塗り分けにはマスキングが必須なのですが、

このツールを導入したおかげでかなり手間が省け、マスキングが楽になりました。

 

しかも値段は1枚500円程度。

少々入手が困難ですが、是非とも手に入れてほしいアイテムです。

 

 

ランキングは以上です。

来年もより良いツールはをどんどん導入して、快適な模型環境を目指していきたいと思っています。

もちろん紹介もしますのでお楽しみに!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category