【ミニプラ・キュウレンオー】カラーレシピ公開!!


こんばんは

Switchが欲しいtomoshooです。

誰か買ってください!!笑

 

 

ということで今回はミニプラ・キュウレンオーについてです。

 

 

先日完成したキュウレンオー。

【ミニプラ・キュウレンオー】完成版レビュー!!!

今回はカラーレシピを紹介していきたいと思います。

 

 

まずは基本色から。

シシボイジャーの赤は、クレオスのハーマンレッド。

定番です。

 

 

 

オオカミボイジャーの青は、クレオスのスージーブルー。

こちらも定番。

 

 

オウシボイジャーなどで使っている黒は、ガイアカラーのEX-ブラック。

こちらも定番。

いつもまとめ買いしてます。

 

カメレオンボイジャーの緑はこちら。

以前トッキュウオーを制作した際に調色したオリジナルカラーです。

何の塗料混ぜ合わせたかは、

覚えてません!!!

なんかそれっぽいグリーン使ってみてください!笑

 

 

カメレオンボイジャー側面やオウシボイジャー目のブラウンは、クレオスの赤褐色。

落ち着いてて良い色です。

 

 

 

 

カジキボイジャーの黄色は、クレオスのキアライエロー。

今回は明るめのイエローを選びました。

 

 

シシボイジャーの頭頂部や、カメレオンボイジャーの頭部側面のオレンジは、

クレオスのオレンジ。

隠蔽力が弱いので、下地にホワイトを吹く必要があります。

 

レッド、オレンジ、イエローの下地には

ガイアのアルティメットホワイトを吹いています。

これは定番です。

 

 

キュータマのクリアパーツには、ガイアのEX-クリアーを吹き付けています。

クリアーはどこの塗料でも良いと思います。

 

 

お次はメタリックカラーです。

全体のシルバーは、ガイアカラーのフレームメタリック[1]。

今回大活躍でしたね。

 

 

頭部のシルバーのみ、フィニッシャーズのフォーミュラクロームを使用しています。

顔は明るい方が良いですからね。

更に、顔周りのゴールドは、

ガイアのスターブライトゴールド。

こちらも定番ですね。

 

 

シシボイジャーの目などの各種メタリックカラーは、

クレオスのMr.メタリックカラーGX。

発色が良いです。

 

 

カラーレシピは以上です。

今回は重厚感を意識した塗装ということで、

塗料選びには時間をかけてみました。

 

明るめのシルバーでもメリハリがあって良いのかなーとも思いますね。

是非参考にしてみてください!

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category