【食玩モデラーが選ぶ】2020年食玩ベスト10!!


こんにちは

今年も作りまくったtomoshooです。

もはや血液みたいなもんです。

 

 

ということで今回は、買ってよかったアイテムベスト10に続く年末特別企画。

2020年もたくさんの食玩を購入し、紹介してきました。

1年の締めくくりとして、

2020年に購入した食玩の中で、ベスト10を発表したいと思います!!!

 

 

10個に絞るのは本当に大変で、迷ったのですが

泣く泣く順位をつけました笑

 

 

第10位:ジャガーバルカン

10位はスーパーミニプラ・ジャガーバルカン!!

スーパーミニプラ・戦隊シリーズ初の母艦ロボです。

 

 

塗装なしでもかなりの色分け精度。

パーツ分割もかなり細かかったです。

 

 

玩具同様のギミックも完全再現。

展開、マシンの収納ギミックはもちろん

内部にスプリングまで導入され、数々のギミックが再現されています。

ロボをしっかりと格納できる超ビッグサイズの母艦ロボがついに立体化されたという

スーパーミニプラにとってとても重要な節目となったロボです。

【スーパーミニプラ・ジャガーバルカン】素組みレビュー・改修箇所洗い出し!!

 

 

第9位:アニマギア2~5

第9位はアニマギア。

今年は第2弾から第5弾まで、たくさんのアニマギアが発売されました。

 

 

第2弾からはフレーム構造も一新され、さらに遊びやすくなってます。

変形、合体、組み替え、連携

各弾バリエーション豊かなギミック満載のアニマギアばかりで、毎回すごくワクワクしながら遊んでました。

 

 

第5弾では初の女性型アニマギアが登場。

あまりの人気でプレバンで専用セット販売が予約開始するほどでしたね。

この1年間は、アニマギア大躍進の年といっても過言ではないでしょう。

 

 

第8位:バイカンフー

7位はスーパーミニプラ・バイカンフー。

 

プレバン限定で発売されたバイカンフーでしたが、これが非常によかった。

プレバン限定なのが勿体無いくらいでした。

 

 

おなじみパイルフォーメーションはもちろん再現可能。

マトリョーシカで格納した状態でもポージングがちゃんとできるのは驚かされました。

 

 

加えて、オリジナルギミックのアクションフレームを組み込むことで、

各ロボ激しいポージングが難なくできちゃう上に、3体並び立ちまで実現できてしまうんです。

特にバイカンフーのフレームはかなり良く考えられていました。

 

 

無茶な設定であるにもかかわらず、ここまで実現できたのは脱帽です。

【スーパーミニプラ・バイカンフー】素組みレビュー・改修箇所洗い出し!!

 

 

第7位:ゴーゴーファイブ

7位はSHODO SUPERのゴーゴーファイブ。

スーパーミニプラ・ゴーゴーファイブシリーズと同時期に発売されたアイテムです。

 

 

これ、なんといってもオプションパーツの豊富さがとんでもなかったです。

手首だけで5人分大量に付属。

 

 

加えてそれぞれの武器が全部付属。

極小サイズにもかかわらず変形・合体ギミックまで再現と

頭おかしいことになってました。

   

撮影死ぬほど大変でしたが、それほど遊びごたえのあるキットでした。

【SHODO SUPER】救急戦隊ゴーゴーファイブ レビュー!!

 

 

第6位:ビクトリーロボ

6位はスーパーミニプラ・ビクトリーロボ。

ゴーゴーファイブの1号ロボです。

 

 

各ビークルモードでは、細かすぎる造形まで細かく再現。

さらに合体シーケンスまで完全再現できるというやり過ぎたこだわりまでありました。

しかもこれがかなりの再現度なんですよねー。

 

 

ロボ形態では見たことのない構造で全身やりすぎなくらいよく動きます。

劇中を遥かに超えた可動域の広さです。

 

 

腕の伸びた状態もパーツの差し替えで再現。

この腕のパーツがまた、1パーツ構成なのにめちゃめちゃよくできてるんですわ。。。

 

 

SHODO SUPERと合わせて、びっくりの連続でした。

【SHODO SUPER】救急戦隊ゴーゴーファイブ レビュー!!

 

 

 

 

第5位:キラメイジン

5位はキラメイジャーの1号ロボ、ミニプラ・キラメイジンです。

 

 

乗り物×宝石という今までにないモチーフとなった今年の戦隊ロボ。

各マシンクリアパーツがふんだんに使われており、

劇中同様ビークルモード、キラメイストーンモード、合体としっかりこなすのは大前提。

 

 

ミニプラらしくポージングをとらせられるように、数々のギミックが仕込まれており

各形態非常によく動きます。

特に、腰アーマー、足首関節のオリジナルギミックは驚きでした。

個人的には、クリアパーツ改修のお勉強をたくさんさせて頂いたので感謝しかないです笑

【ミニプラ・キラメイジン】素組みレビュー・改修箇所洗い出し!!

 

 

第4位:グランドライナー

4位はスーパーミニプラ・グランドライナー。

ゴーゴーファイブシリーズ最大のアイテムです。

 

 

成形色は黒、シルバーで大半が構成され、さすが黒いダイヤと呼ばれるだけあります。

ビクトリーロボの各マシンをすっぽり格納できるほどの超ビッグサイズ。

過去のミニプラ版ではできなかったことがついに実現しました。

 

 

そしてこの身長差です。

どれだけ大きいかがわかりますよね。

 

 

さらに、一番すごいと思ったのは

これだけのサイズにもかかわらず「ちゃんとかっこいい」ということ。

ポイントを押さえた可動箇所、強度を考慮されたかなりしっかりとした構造のおかげで

これだけ大きな体でも躍動感のあるポージングができてしまうんです。

 

 

いつ見ても、何度見ても迫力に圧倒されますし、かっこよさに痺れます。

【スーパーミニプラ・グランドライナー】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!

 

 

第3位:ブラックシンカリオン

3位はMODEROID・ブラックシンカリオン!!!

私の超独断と偏見で、MODEROIDは実質食玩だと言い張っておりますことをご了承ください笑

 

 

変形ギミックは完全オミットすることで、

劇中再現度やポージングの幅広さに特化したMODEROID・シンカリオンシリーズ。

その集大成なんじゃないかと思えるほどの完成度だったキットです。

 

 

ミニプラやスーパーミニプラにはないシャープな造形で、相変わらず造形の再現度は申し分なし。

豊富な武器も全て付属し、これだけで無限に遊べてしまいます。

 

 

さらにドラゴンですよ、ドラゴン。

乗せてもよし、合体させてもよし。

頭部なんて刺さりそうなくらいシャープです。

 

 

さらにバーサーカーモードの無敵感。

まさにてんこ盛りの最強形態が、本当に忠実に立体化されています。

しかも劇中のポージングも全部できる。

【MODEROID】ブラックシンカリオン 素組みレビュー!!

変形こそしないものの、これだけのバリエーション、ボリュームでもう大満足のキットでした。

塗装とかしたらとんでもなくカッコ良くなるんだろうなーと思います。

 

 

第2位:装動セイバー

2位は、装動・仮面ライダーセイバーシリーズ第1弾です!!!

 

 

今までと同じだと思って購入してみてびっくり。

装動シリーズ、ついにこの領域に達してしまったかと感動してしまったキットです。

 

 

手首のボールジョイント化、肩関節の改良、塗装箇所の大幅増などで

素組みにシールを貼っただけの状態でこの完成度。

中に人が入っているようにしか見えません。

千円もしない食玩に、魂が込められるようになってしまいました。

こんなハイクオリティなアクションフィギュアが、

日本全国どこでも簡単に手に入ってしまうなんて凄過ぎます。

しかもスーパーで。

 

 

装動シリーズは毎年進化していましたが、今年の進化はちょっと凄過ぎました。

【驚愕】装動・仮面ライダーセイバーが進化ってレベルじゃない超絶クオリティに仕上がっていた件。

 

 

第1位:ダグオン

そして第1位は、スーパーミニプラ・ダグオンです!!!

 

 

スーパーミニプラ・ガオガイガーシリーズが完結し、

あらたな勇者シリーズであるダグオンシリーズの記念すべき第1弾。

 

 

ファイヤーストラトスを合体用とアクション用の2つに完全分離したのは英断だったと思います。

おかげでしっかり完全変形し、プロポーションも抜群のダグファイヤーが実現できたのですから。

メリハリの効いたプロポーションがたまりません。

 

 

そして各マシン。

合体用なので、それぞれのスケール感もばっちり。

 

 

劇中の合体シーケンスまで忠実に再現でき、

内部にフィアヤーストラトス格納ギミックまで再現されたファイヤーダグオン。

アニメがそのまま立体化されたのではないかと思えるのほどの忠実さです。

このクリアランス調整は本当に神がかってます。

 

 

そして数々の印象的なポージングも再現。

どの造形も非常に良くできており文句なしの出来でした。

 

 

ダグオンシリーズ、最高のスタートとなったのではないでしょうか。

【スーパーミニプラ・ダグオン】素組みレビュー&改修箇所洗い出し!!

パワーダグオンも発売が決定していますし、スーパー合体が今から楽しみです。

 

 

大量の食玩を購入し、遊んできた食玩モデラーが選ぶ、

2020年ベスト10の紹介は以上です。

 

 

今年も素晴らしいものが多過ぎて、泣く泣くランク外としたものがたくさんあります。

2019年で切り開いた変形・合体ロボの世界が、2020年はさらに広がったなーという印象でした。

 

 

どのシリーズも新たな試みにどんどん挑戦しており

一ユーザーとしてどれも今後の展開が楽しみ過ぎます!!!

 

 

来年もしっかりたっぷり楽しむぞおおおおおおおお!!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category