【2022年総まとめ】ツール大好き食玩モデラーが選ぶ、本当に買ってよかった模型製作ツールTOP5紹介!!


こんばんは

バタバタしている tomoshoo(@tomoshoo1) です。

寝てる場合じゃない。

 

 

ということで今回は、年末の総まとめ企画!

 

 

1年の締めくくりとして、2022年に導入したツールの中から

本当に買ってよかった模型製作ツールTOP5を紹介していきたいと思います!!

忖度なしのガチランキングです。

早速いきます!!!

 

 

第5位:エポキシパテ木部用

第5位はエポキシパテ木部用です。

肉抜き穴埋めだけでなく、しっかりと形を作る改修で大変お世話になりました。

 

 

模型用のエポキシパテは2種類の素材が別々になっており、同じ分量を測って混ぜ合わせる必要があるのですが。。。

木部用のエポキシパテはロールケーキ状になっており、輪切りにしてこねるだけで準備が完了するのが使いやすくて気に入っていました。

質感や使い勝手は模型用のエポキシパテと大きく変わらないように感じます。

 

 

粘度が高いので、瞬間カラーパテではできないような盛り付け作業に適しています。

硬化した後も削りやすく、作業のしやすさもおすすめポイントの1つです。

 

 

第4位:モデリングコンテナ054 ペイントオプション

第4位は、年末に発売されたモデリングコンテナ054 ペイントオプションです!

【プラモ向上委員会】モデリングコンテナ054新作3種類レビュー!カラバリ&2種類の拡張セットでさらに使い方の幅が広がるぞ!【ツール紹介】

発売されたばかりのアイテムですが、早速ランクインです。

 

 

モデリングコンテナ054と組み合わせて使う前提のアイテム。

モデリングコンテナ054単体での使用だと、角瓶を収納するときは寝かせる必要がありました。

この構造のおかげで場所をとりがちな角瓶をコンパクトに収納できるのですが、

寝かせたり起こしたりするのが面倒だったり、フタの閉め忘れで大惨事になってしまったことがありました。

 

 

それを解決してくれるのがこのアイテム。

角瓶収納用コンテナの上に重ねて使うことで。。。

 

 

なんと角瓶を立てたまま収納できるようになるのです!!

角瓶を寝かせたり起こしたりする手間が省け、液体をこぼす心配もなくなり、収納スペースまで増えるという

一石三鳥と言っても過言ではないメリットだらけのアイテムなんです。

 

 

ペイントオプションは高さの違う2段のエリアに分かれており、底に空間があるんですね。

その空間を生かして、角瓶を立てたまま収納できるようになるというわけです。

得られる恩恵があまりにも多いので、モデリングコンテナ054を使っている人なら是非取り入れて欲しいアイテムです。

 

 

 

 

第3位:ワークステーションVer2.0 Basic

第3位は、ワークステーションVer2.0 Basicです!

【プラモ向上委員会】新機能追加でさらに使いやすくなったワークステーション Ver2.0 BASIC 先行レビュー!

プラモ向上委員会として最初に発売されたアイテムであり、表面処理作業に欠かせないワークステーションが進化して登場。

 

 

動画も作りました。

Ver2.0ということで、旧版の機能はそのままに2つの新機能が追加されています。

 

 

特にフタの取り外し機能はとても使い勝手が良いので、今から買うなら是非こちらをお勧めします。

Basic以上に機能が追加されたPro版もオススメです。

 

 

第2位:タッチアップパテ

第2位はホルスのタッチアップパテ。

本来は車の修理用なのですが、プラモデルでも問題なく使えて超便利なんです。

【ミニプラ・アルターズ】分解できない箇所の合わせ目消しには、タッチアップパテがめちゃめちゃ便利です!

これ何かというと、いわゆるラッカーパテです。

 

模型用のラッカーパテと使用感は変わらずなのですが、

スリムで収納しやすい本体と刷毛付きで完結してるってのがすごく便利なんです。

 

サッと取り出してすぐ使えるので、

合わせ目消しや、表面処理の手直しなどで大活躍しています。

 

 

第1位:めがねルーペ

そして映えある第1位は、めがねルーペです!!

【ツール紹介】視力健康男がめがねルーペ使ってみたら世界の解像度が変わって超絶レベルアップした。

私自身視力が悪くないので必要ないと思ってずっと使っていませんでしたが、

使ってみてその考えは完全に変わりました。

 

 

かけると小さなパーツが拡大されて見えるので、細かな作業の精度が格段に向上します。

加えてLEDライト付きで奥まったところもしっかりと見ることができます。

 

 

導入以来、細かな作業では必ず使うようにしています。

【ミニプラ・ドンゼンカイオー】エナメル塗料を使ってギアの細かな模様を塗り分けていく!めがねルーペ大活躍でした!!

【ミニプラ・ドンゼンカイオー】付属シールを使ってロゴの再現!めがねルーペを使って余白をギリギリまで攻めて切り落としていきます!

しっかりと見えるだけでこれほど作業の精度が上がるなんて、本当に驚かされました。

合法のドーピングと言っても過言ではないレベル。

 

 

価格も非常にお手頃なので、持っておいて損はないアイテムかなと思いました。

【セリア】めがねルーペのセット内容一式を収納できる、サイズ完璧&見た目良し&強度良しのケースを見つけてしまった…!【商品情報あり】

セリアでぴったりのケースも見つけたのでこちらも是非。

 

 

特別枠:ボルテックスターラーTurbo

特別枠として入れたのが、発売されたばかりのボルテックスターラーTurbo!

実戦投入はまだなのですが、動かしてみた感じ確実にレギュラー入りしそうなので特別枠としました。

 

 

こちらで紹介もしています。

 

このツールは、塗料を渦の力でかき混ぜてくれる、模型用に特化したミキサーです。

市販の塗料全てに対応しており、エナメルの角瓶から缶スプレーまで使える汎用性の高さには驚かされました。

 

 

容器に合わせて無段階で回転速度を調節できたり、自動停止機能があったり、底に固定用の吸盤があったりと、細かな配慮も素晴らしいんですよね。

 

サフやメタリック系の塗料は特に攪拌が重要になってくるので、

塗装の際には絶対に使おうと思ってます。

 

 

ツール大好き食玩モデラーが選ぶ、買ってよかった模型製作ツールTOP5の紹介は以上です。

忖度一切なしで、私が取り入れて本当に良かったと思えた上位5ツールです!!!

 

 

よりストレスフリーで、効率的に作業を行えるためのツールばかりなので、

是非取り入れてみてください!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category